黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

お正月はフリマへGO!箱付きプレステ、見ぃ〜つけた! 黒たまサンの掘り出しモノ探索日記の巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

2019年のお正月。新年の福袋を楽しみにしているヒトも多いかと思います。ワガハイといえば、地元の屋外フリマ(フリーマーケット)へ足を運んでみました。

といっても、特にお目当てのモノはありません。でも、意外な掘り出しモノと出会えたら、それまた嬉しい。ラッキーなのにゃん。

 

f:id:mitsumamegamer:20190111173757j:plain

 おや、あそこは何にゃ?

 

 

 

フリマ会場の中で一際、ひとだかりになっているお店を発見。いそいそと駆けつけてみれば、大きなダンボールが何箱も無造作に置かれています。中を覗いてみれば、音楽CD、黒電話器、ハイヒール、開封済みセキュリティソフト、ホラーチックなドール、古い羽子板、辞書、ジャンル関係無く、様々なモノが!

 

 

ふーん、色々あるんにゃ〜

関心しながら、見ていれば・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201322j:plain

 あ、アレは!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201232p:plain

 

初代プレステの箱を発見!

型番は5500で、後期型に含まれるシロモノです。

肝心の箱の中身は?

けっこう空っぽだったり、全然関係無いモノが入っていたりして〜

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201414j:plain

そーっと、中を覗いてみれば・・・ ハウ!

本体をはじめ、AVケーブル、電源コード、コントローラー、説明書、おまけにメモリーカードまでほとんど一通りそろっているではありませんか!

 

箱付きということは・・・本体の状態も良さそうな気がしてきます。

 

 

 

ところで、コレって一体いくらなんだろ?

興味本位でお店のヒトに聞いてみたら

 

 

¥200円だよ

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201322j:plain

 ええ!200円? 安い!

箱付きセットで200円とは・・・初代プレステといえども安いです。

以前、ジャンク屋で¥108のプレステ本体を買ったことがありました。けれども、遊ぶにはケーブルやらコントローラーやら付属品が必要になってきます。アレもコレも!と買い足していけば、トータルでけっこうな金額になってしまうのです。

 

 

ゲームソフトは別として、遊ぶモノがほとんどそろって¥200円とは!

太っ腹というか、驚きです。

 

 

 

しかし、自宅には、初代プレステ本体(7000番)が健在です。

※詳しくは、以前のブログ記事を読んでみてくださいにゃ。

 

 

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

 

ダブってしまうのは、チョットな〜。

とりあえず保留にして、フリマ会場を1週回ってみることにしました。その間、誰かに買われてしまっているかもしれないけど・・・まあ、それはそれで仕方ないですにゃ。

 

 

そして、数十分後、再び初代プレステのあるお店を覗いてみたら・・・

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201232p:plain

 

あ、まだ残っていました!

 

 

誰も買わないの?

と周囲を見回しても、誰も初代プレステ箱には目もくれていません。

なんでー?初代PSには、面白いゲームが沢山あるのにな〜。

 

 

 

買う?

それとも、やめておく?

 

 

この場を逃せば、再びこの箱付きプレステにはお目にかかれないでしょう。

家には、初代プレステあるけど〜アレは7000番、コレは5500番。厳密に言えば違うシロモノ?ま、いっか

 

 

コレくださいにゃ〜。

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201625j:plain

 ついつい買ってしまいました。初代箱付きプレステ。

いかんせん古いゲーム機、特に初代プレステには読み込みできないジャンク品も多い。けれども、箱付きならば、あまり酷い状態では無いかもにゃ?2019年になっても、ワガハイは相変わらず楽天的です。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201744j:plain

家に帰り、さっそくテストをしてみます・・・

電源コード、接続OK

赤・白・黄色ケーブル、接続OK

コントローラー、接続OK

システム、オールグリーン!

 

f:id:mitsumamegamer:20190113203916j:plain

 電源スイッチ、ポチっとにゃ!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113202038j:plain

キターーーーーー

起動オッケー!

続いて、ゲームの読み込みは・・・にゃんとNG

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113202120p:plain

 ええ〜!ソフトを読み込んでくれないの? コレって故障品? ジャンク?

教えて、初代プレステく~ん!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190113201232p:plain

おいらがジャンクだって?

フッフッフ。さて、そいつはどうかな?

 

 

一瞬、めまいがしましたが、柔らかい眼鏡拭きでササッとレンズを拭いてみます。

すると・・・アラ不思議にゃ。

今度はゲームディスクをちゃんと読み込んでくれました。おそらくレンズ表面にホコリがついていたのでしょう。あっさり修理完了〜。いえ、『修理』とは言えない、『メンテナンス』レベルの作業でした。

 

 

 

という訳で、新年のフリマで初代プレステセットを買って、ワガハイは気づきました。

それは・・・

 

古めのゲーム機を手に入れたい場合、

①中古屋でセット品を買うよりも

②ジャンク屋で本体+付属品をイチからそろえるよりも

③フリマでセット品を買った方が断然お安くゲットできる!(場合もあるかも!)

 

 

ただしフリマで買う場合、ちゃんと遊べるかはその場でチェックできません。でも、箱付きならば、大事に扱われていたことがある程度は推測されるので、比較的安心かな?『コレ、遊べますか?』とお店のヒトに気軽に尋ねてみるのも良いでしょう。

 

 

今度は、スーファミのセットと出会えないかな?

フリマが楽しみになってきました。