黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

¥540円ジャンクなニンテンドーDSiのRボタンが反応しない!? 黒たまサンの奮闘日記

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

 

先日、師走の夜風を肩で風切り街を闊歩していたら、気になるモノ?を見つけてしまいました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214234124j:plain

 コレです。

袋から取り出してみます。ジャジャーン!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214231552j:plain

 ニンテンドーDS? いいえ、似ているけどニンテンドーDSiです。

返品ノーのジャンク品

 

 

 

気になるお値段は・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20181214231650j:plain

 540円(税込み)

 

う~ん、DSiならお買い得かな?

 

f:id:mitsumamegamer:20181214231724j:plain

パット見、ディスプレイに傷もついていないし、電源も付きます。

多少汚れているくらいで、ジャンクになった理由がすぐにはワカリマセン。

 

 

なんでジャンク扱いなの?

しかも、540円と安めで・・・

 

 

謎です。

そこで試しに買ってみることにしました。

もしかしたら、何の問題も無い当たりDSiかもしれません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214231904j:plain

 くださいにゃー

 

 

家に帰ってテストすることにしました。

 

DSソフト読み込み良し!

②音量調節良し!

③明るさ調節良し!

④カメラもO.K

SDカードも認識しています

 

・・・って、順調です。

ひょっとして汚れていたからジャンク扱いになったの?

状態良のDSiがお手頃にゲットできてラッキー!

 

 

 

と思いきや、次の瞬間でした。

ワガハイの手がピタリと止まりました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214231957j:plain

 え?そんな、まさか・・・

 

ボタンが、Rボタンが・・・

 

Rボタンが押しても反応しない!

そう、何度押してもうんともすんとも言わないのです。

 

 

もしや、このDSiがジャンクな理由はコレだったのか~!

だったら、症状を書いておいてよ~。

流石にボタンが一つ効かない状態でのゲームプレイはキビシイ。

 

 

 

ネットで検索したら、Rボタンのスキマにふーふー息を吹きかければO.Kとかそんな情報もあります。

けれども、ワガハイはすぐに分解してみることにしました。DSiの分解はさほど難しくはありません。ただし、分解してしまうと公式修理は受け付けてもらえなくなりますが、そのサービスもすでに終了している様です。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232106j:plain

まずは分解にゃ

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232133j:plain

精密プラスドライバーでネジを外していきます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232238j:plain

一体、どこがエラーになってるんだろう?

とにかく場所を特定する必要があります。

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232338j:plain

いったん、プラスチックのRボタンを外して、基板に直結しているRボタン部分を直に押してみることにしました。もしも反応があれば、そこからプラスチック部品を再度組み立てれば、正常に戻る様な気がします。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232427j:plain

プラスチックのボタンやら、その他もろもろを外しました。

 

しかし、アレ?

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232522j:plain

もしかして、これってLボタン?

間違って正常なLボタンを外していました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232611j:plain

Rボタンはこちらにゃ。

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232659j:plain

ネジを外して、プラスチックのRボタンを取外してみます。

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232732j:plain

基盤に直結している、黒い円形状のRボタンが丸見えな状態になりました。

えいや!

とタッチペンで直接押してみたら・・・

 

 

反応無し!

うんともすんとも云わないのです!

 

 

こ、これは!

つまりは組み立て直しても、直らないレベルです。ましてや、息をフーフー吹きかけても無駄、無駄、無駄、無駄~!

 

 

問題は、この小さな円形状のボタンより奥にありそうな気がします。

接点復活剤をかければ直る?

しかし、何度もボタンを押して酷使した結果、金属部分がすり減ってしまったのならば、接点復活剤でも期待は薄そうです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214232940j:plain

 今回はお手上げ?

540円という安さにつられて正真正銘のジャンク品をゲットしてしまいました~。

またね~。

 

 

という訳にはいきません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214233026p:plain

まだにゃ。まだ終わらんよ。

フッフッフ。ワガハイに秘策アリ!

とガサゴソと押入れから取り出したのは・・・コレ

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214233101j:plain

 ニンテンドーDSi ブラック

 

実は以前、DSiのジャンク品を2個ゲットしてニコイチ修理をしたことがあったのです。その際に不要になった、このブラックDSiを捨てずにまだ持っていました。前回のニコイチは、スクリーン部品を交換しただけだったので、Rボタン部品あたりは手付かず状態。つまりは、ブラックDSiの余った部品を使えば・・・

 

 

ホワイトのジャンクDSiは、直せるかも!

 

 

という訳で、まだ勝負は終わっていないにゃ!ニコイチ修理で、Rボタン復活させてみたいと思います。

 

 

やることはとってもシンプルです。

取り替えたい部品はコレ

 

f:id:mitsumamegamer:20181215073307j:plain

問題のRボタン。基盤にしっかり付いている状態です。

 

f:id:mitsumamegamer:20181215073346j:plain

ちなみにこちらがLボタン

 

f:id:mitsumamegamer:20181215073226j:plain

実は、R・Lボタンは、フレキシブルケーブルでつながっていてカンタンには外せない造りになっているのです。

 

 

なので、これを丸ごとそっくりそのまま、

ブラックDSiからホワイトDSiに移し替えてみます。

 

f:id:mitsumamegamer:20181215003732j:plain

先ずはホワイトDSiの部品を取り除きます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214233252j:plain

いよいよブラックDSiから移設開始~

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214233333j:plain

丁寧に作業していって・・・ 

遂に、部品移設完了!

 

 

それでも、ちゃんとRボタンが反応してくれるかワカリマセン。

とにかくテスト、テスト~。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181214233420j:plain

Rボタンが反応すれば、カメラ画面に切り替わるけれど・・・

 

 

やった成功です!

かなり大掛かりな修理になってしまいましたが、Rボタンを使える様になりました。

 

 

今回のまとめ

 

DSiRLボタンが反応しなくなった場合、息を吹きかけて?(清掃OR再組立て)直る程度が軽いケースもあれば、新たに部品を入れ替えなければならない重症なケースもある様ですにゃ。2018年の今では、DSiの純正部品を調達するのは難しいかもしれません。その場合は、部品取り用としてジャンクDSiを1個ゲットした方がお手頃に済みそうです。

 

 

今回はいわゆる『ニコイチ修理』、故障した部品そのものを修理するのではなく、不要になったゲーム機から同じ部品を都合して、取り替えるスタイルをとってみました。

 

 

とにかくこれで¥540円ホワイトDSiで遊べることができます。ヨカッタヨカッタ

f:id:mitsumamegamer:20181205204108j:plain