黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

美しいハーブの町で繰り広げられるドロドロの恋愛模様!PS版ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち レビューの巻vol.6

 数百を超える未プレイゲームソフトを積み上げられてできた、恐るべきタワーがあった。

 

 f:id:mitsumamegamer:20170917112308j:plain

その名を《積みゲータワー》!

決して攻略サイトは参照しまいと心に誓いながら、それでもチラ見してしまう自分を誤魔化し、今宵も長ったらしいレビューは繰り返される・・・。

 

 

という訳で始まりました《積みゲータワー攻略日記》

今回チャレンジしてみるソフトは・・・コレ!

 

 

ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち

※以下、『ドラクエⅦ』と省略。

 

発売年:2000

ジャンル:RPG

フォーマット:PlayStation(初代)

発売元:エニックス(現スクウェア・エニックス

 

f:id:mitsumamegamer:20181107174252p:plain

今回で『ドラクエⅦ』レビューも第6弾!

以前のブログ記事で『ドラゴンクエストエデンの戦士たち』を

フォロッド城』と『フォーリッシュの町』までプレイ&レビューしてみました。

 

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

せっせと石版を集め、我らがチーム『くろたま』は次に待ち受ける未開の地へGO

果たして、いかなるドラマが展開されるのか?

ワカリマセン!

でも、気分は・・・ウキウキです。

 

 

それでは、

 

f:id:mitsumamegamer:20181107174440j:plain

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152216p:plain

 『ドラクエⅦ』は、『ふしぎな石版』をパズルピースの様にはめ合わせれば、未開の地へワープすることができます。見知らぬ町で新たな物語を体験する・・・オムニバス形式でゲームを進めていくのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111072749p:plain

ワープ先に見える町を発見!

新しい町や城は、いつだってドキドキですにゃ。

お邪魔しまーす。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111072809p:plain

ふむふむ、此処はグリンフレークという名前の町みたいです。

しかし、暗くて住民たちの姿もありません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111072836p:plain

もしかして、この町も石化の被害に?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111072859p:plain

誰?

町の中を探索していれば、

なんか怪しいヤツが!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111072944p:plain

なんと町中にもかかわらず、掟破りのバトルがスタート!

いきなりボス戦?みたいな展開にチョット戸惑ってしまいます。けれども、これはこれでなかなか斬新な演出かも~。

魔物の名前はあめふらし

雑魚っぽい風貌とは似合わずに、けっこうやります。強いです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073012p:plain

それでも、チーム『くろたま』の敵ではありませんでした。ニャッハッハ。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073035p:plain

ところで、石化の呪いはどうやって解けば良いの?

ワカリマセン。

マリベルからもせっつかれます。というかマリベル協力してにゃ〜。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073058p:plain

キラッキラ!

実は簡単というか、『ダイアラック』でもらったアイテム天使の涙を高いところから振り注げば良いだけでした。そういえば『天使の涙』なんて持っていた様な。加えて『あめあらし』が高い場所に居たのも、此処で使えば良いんですよ、とのヒントだったのかも・・・

 

って、そんなのすぐに分かるかー!

 

 

さてこれで『グリンフレーク』も無事に一見落着?かと思いきや・・・まだ終わっていません。石化の呪いが解けても住民が一人だけ・・・寝たきりになってしまったヒトがいたのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073150p:plain

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073424p:plain

 庭師の息子『ぺぺ』さん。

石化から生身のニンゲンに戻っても、彼だけが意識を取り戻さないのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20181107200824j:plain

(まあ一人ぐらい・・・良いんじゃね?)

とワガハイの中に潜むダークな心が囁いてきます。

 

 

 

とにかく『ぺぺ』さんの寝たきり状態を治しましょか。

エピソードクリアへの道が見えてきました。

f:id:mitsumamegamer:20181111073556p:plain

 聞くところによれば、『秘薬』なるモノがあるみたいです。

それを早く言ってにゃ~。

東へ〜、東へ〜。

しかし、それらしい場所などドコにも見当たりません。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073714p:plain

アレ、『秘薬』は何処にあるの?

迷える子羊状態になった『くろたま』たちはマップ内をさまよい続けます。

東と言われていたのに、ヤケになって西の方角まで足を延ばして探索します。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111073818p:plain

 あれは!

毒地の中に、何か怪しげな洞窟発見!

さっそく侵入してみるにゃー。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152521p:plain

 ひたすら『秘薬』を求める旅です。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152553p:plain

 奥に行けば、魔物らしきヤツが!

ヤツは『宝』がどうとか言っているけど?

ワガハイは『秘薬』が欲しいのですにゃ・・・

 

 

とにかく『秘薬』を寄越せー!

話が噛み合わないことを誤魔化すかの様にバトル突入です!

無事に倒せたのですが、『秘薬』はゲットできません。

 

 

アレ?

そうしたら、この倒した魔物サンは一体なに?

何処に『秘薬』はあるの?

今回は謎ばっかりです。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152636p:plain

 実は、ヒントがありました。

グリンフレーク』の地下酒場に行くと、『パミラ』さんの名前を語る人物がいます。『パミラ』?『パミラ』って。ひょっとすると『エンゴウの村』にいた占い師おばあさん?

 

 

どうやら『秘薬』とは『エンゴウの村』にいる占い師パミラさんからもらえるみたいなのです。そういえば、パミラおばあさん、薬を作っていた様な気が・・・

 

 

それにしても、まさか『グリンフレーク』と『エンゴウの村』に横のつながりがあったとは!縦割り行政よろしくのオムニバス形式ゲームだと思っていたので、ぐんとゲーム世界が広がったような感覚で嬉しいです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152733p:plain

 それでは、再び『エンゴウの村』へGO

占い師パミラさんとの感動の再会です!

念願の『秘薬』ゲット。しかも無料とは・・・気前が良いですにゃ。

ドラクエⅦ』はゴールドが貯まりにくいので『3000Gじゃ!』などと言われなくてホッとしました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152818p:plain

いそいそと『グリンフレーク』に戻ってみれば、すでに町の入り口で誰かが待ち受けています。ちゃっかりしてるにゃー!『3000G』で売りつけたい気分です。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152853p:plain

とにかくです。『ぺぺ』さんもこれで目覚めてメデタシ、メデタシ・・・

とは行きませんでした。

 

 

どうして?

それがその・・・なんと言うか、ドロドロなのです。

スライム的なドロドロでは無くて、登場人物たちによる恋愛模様が!その恋愛にチーム『くろたま』は無理やり付き合わされるはめになるのです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111152928p:plain

男女4人の関係をざっくりイラスト化すると、こんな感じです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153047p:plain

ハーブ園が美しい街にマッチしない程に、若い男女が四人入り乱れての恋愛騒動。

 

①好きな男『ペペ』と駆け落ちしたい女『リンダ』

②周囲を気にして駆け落ちに踏み切れない男『ペペ』

③『リンダ』と結婚できるとすっかり信じ込んでいる男『イワン』

④玉の輿の相手として『イワン』を狙っているメイドの『カヤ』

 

 

四人がそれぞれに自分の都合で行動しまくっています。

うーん、コレって石化したままの方が良かったんじゃないの?

そう思ってしまうワガハイがいます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153136p:plain

恋の邪魔者を排除しようと、駆け落ちを唆したり・・・

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153205p:plain

好きな男に駆け落ちを強引に迫ったり、とにかく基本的に女性の方が積極的

 

 

しかも怖いのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153237p:plain

『リンダ』の日記には、好きな男『ペペ』への恨みつらみが色々と・・・。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153336p:plain

メイドの『カヤ』に至っては、『ペペ』全快祝いの宴料理に毒をいれた、とか冗談交じりに口にします。

 

 

って、コレ本当に『ドラクエ』だよね?

まるで昔放送していたお昼のメロドラマみたいじゃん。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153413p:plain

とうとう『ペペ』さんは耐え切れなくなって、独り町を出て行ってしまいました~。

アララ。

まあ世界は広い様で狭いのです。近いうちに何処かで『ペペ』さんと再会できそうな予感がします。

 

 

ところで、今回の『グリンフレーク』エピソードに込められたテーマって何でしょうか?

 

 

ダイアラック』に続いてニンゲンを石化してしまう『灰色の雨』が降ったにもかかわらず、根本的な解決までたどりついてはいません。物語的には途中のままで終わってしまったのです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111183251j:plain

今回のテーマか~?

何だろう?

 

『駆け落ちは慎重に』?

 

 

それとも、マリベルのセリフを引用すれば・・・

f:id:mitsumamegamer:20181111153512p:plain

 『もっと強い男になりなさいよね』?

 

 

ちなみに現世に戻り、『グリンフレーク』を訪問してみたら・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153548p:plain

キレイな花が咲き誇るだけで、すっかり町は跡形も無くなっていました。

 

 

一体、アノ後何が起きたんにゃ?

新手の魔物の仕業?

再び、灰色の雨が降ったとか?

ワガハイが気になったのは、あの住民たちによるドロドロした恋愛模様です。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153634p:plain

うんうん、わかる。わかるけど・・・。

きつい性格の女性が苦手な男もいるんだにゃ~。

 

f:id:mitsumamegamer:20181111153702p:plain

なんて 腹黒!

 

きっと『ペペ』さんが去った後で・・・収束したとは思えません。

残った男女三人の間で火種が・・・それが町の運命さえも?

うーん、続きが知りたいけど、なんだかホラーチックですにゃ。