黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

専用カメラを持っていなくても!ちょっとショットEdit レビューの巻(後編)

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

さて、今回の《積みゲータワー攻略日記》は

前回の記事の後編になります。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180904180607j:plain

 

果たして、PSP専用カメラ無しでも

『ちょっとショットEdit』はプレ

できるのか?

 

 

引き続きチャレンジしてみたいと思います。

 

 

パソコン→PSP

画像ファイルを取り込みたいと思ったワガハイは、

パソコンとPSPをケーブルで繋いでコピー・ペーストをしてみました。

 

 

更に、ソフトの説明書をヒントに

①新規フォルダを作成し、②画像ファイルの名前も変更しました。

さあ、これで『ちょっとショットEdit』を遊べるにゃー。

しかし・・・しかしでした。

 

 

『ちょっとショットEdit』が画像ファイルを認識してくれないのです。

どうして?

やっぱりPSP専用カメラで撮影したモノじゃないと弾かれるの?

 

 

あともうチョットな感じがするんですが、

諦めきれずに説明書をもう一度読んでみます。

何か、ヒントがあれば〜。

 

 

 

パラパラとめくっていけば、いろいろな事が書いてあります。

ワガハイ、いつもはあまり説明書は読まないタイプです。

読まなくても、ゲーム内でチュートリアルもあるし、なんとかなっていたのです。

 

 

へ〜、シャッター音の設定まで変更できるんにゃ。

あいにく、ワガハイはカメラを持ってないのでシャッター押せないけどね・・・。

ちなみにPHOTO撮影する際の解像度は

 

標準で、480×272

高解像度で、640×480

 

2018年の現在では、スペックが高いとは言えませんが、

ブログに掲載する画像としては適当なサイズかもしれません。

あまり解像度上げすぎると、ブログ自体が重くなってしまうので。

 

 

解像度か〜。

やっぱり640×480の方を選ぶんだろうな。

と思いながら、ワガハイはふと思いました。

 

f:id:mitsumamegamer:20180907203741j:plain

 はて?

 

 

ところで、今回ワガハイがPSPに取り込んだ画像ファイルは

どのくらいの解像度なんだろう?

 

 

とっても素朴な疑問です。

パソコンの方でチェックしてみたら・・・なんと

 

3840×2160

 

高い。高すぎるにゃ!

その瞬間、ワガハイは気づいてしまいました。

もしかして、画像ファイルは名前を変更するだけでなく、

解像度も640×480に変更しなければイケナイのでは?

 

 

おそるおそる画像を開いてサイズやらピクセルやらを

WindowsのPaintソフトでチャカチャカ修正してみます。

そして、再びPSPへコピー・ペースト。

『ちょっとショットEdit』を起動させてみます。

MAIN MENU』→『ALBUM』をポチッと・・・

 

・・・ドキドキ。

 

あ!

ああ!

 

見えるぞ!

ワガハイにも画像が見えるにゃ!

 

思わず、ライバルのアムロを見つけたシャアの気分になってしまいました。

※正しいセリフは『見えるぞ!私にも敵が見える!』です。

『アニメ機動戦士ガンダム』から引用  

 

 

『ちょっとショットEdit』の『ALBUM』に念願の画像が・・・

今度こそ読み込んでくれたのです!

f:id:mitsumamegamer:20180907203346j:plain

 

やったー!

 

なるほど、解像度も合わせる必要があったのですね。

もう〜説明書にちゃんと書いておいてにゃ!

しかし、『ちょっとショットEdit』はそもそも

パソコン→PSPに画像ファイルを取り込む想定はしていなかったのでしょう。

仕方ありません。

 

 

とにかくこれで『ちょっとショットEdit』を使って画像ファイルを

編集することができます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180816182732p:plain

水を得た魚のようになった黒たまサン

 

ア・バオア・クー プロジェクト』作戦の続行にゃ!

 

f:id:mitsumamegamer:20180907203857j:plain

5枚ある画像ファイルの1枚をチョイス。

編集してみます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180907203953j:plain

編集といっても、静止画の場合は、「テロップ」「スタンプ」「エフェクト」の

3つしか選ぶことができません。

けれども、まずは試しにトライしてみましょー。

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204121j:plain

このグリーンをバックにした画像をベースに・・・

f:id:mitsumamegamer:20180907204307j:plain

ブログのオープニング画像を作ってみました!

 

更にお次は、

f:id:mitsumamegamer:20180907204254j:plain

モザイク加工を使って・・・

こんな画像も!

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204449j:plain

畳で昼寝をしている黒たまサンを・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204517j:plain

劇的に変えることだってできます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204641j:plain

ごく普通な黒たまサンが・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204710j:plain

ブラウン管テレビに登場!

しかも白くなっています。『白たまサン』です。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204828j:plain

なかでもワガハイがお気に入りなのは・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180907204857j:plain

キラキラ黒たまサン!

輝いています。

 

 

編集で使えるパターンはやっぱり種類が限られていますが、

逆にたくさんありすぎると目移りしすぎる恐れがあります。

少ない中で上手く組み合わせていく方がなにかと楽しいものです。

 

 

例えてみれば、データ容量が少なかったファミコンソフトみたい・・・

容量が少ないにもかかわらず、名作がたくさん登場したのです。

 

 

とういうことで、

PSPの専用カメラ無しでも『ちょっとショットEdit』を使って

画像を編集することができました。

今回のチャレンジは成功~!

またね

 

 

 ↓

 分身黒たまサン

f:id:mitsumamegamer:20180907210249j:plain