黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

七夕の夜に思わぬ再会が! 行方不明なレトロフリーク、見つけたの巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

実は、先日の七夕の夜のことでした。

部屋の押入れをガサゴソと漁っていたら・・・

とあるBOXを見つけてしまいました。

 

f:id:mitsumamegamer:20180718180625j:plain

一見すると普通のBOXです。

中には、未だ《積みゲータワー》に積み上げてないゲームソフトたちが・・・

 

 

ふーん

なにか面白そうなゲームは無いかにゃ~と、チェックしてみたら

 

f:id:mitsumamegamer:20180718180851j:plain

ゲームソフトの間に挟まった感じで、

何やら白い物体があります。

 

 

 

何だろ?

と引き上げてみたらビックリ!

 

f:id:mitsumamegamer:20180718180546j:plain

にゃにゃ、これは!

行方不明になっていた、レトロフリークが~!

2月の掃除のときに忽然とワガハイの前から姿を消してしまったゲーム機が

見つかったのです!

 

 

※レトロフリークとは、ファミコンスーパーファミコンなどの

レトロなゲームを高画質にして遊べる、レトロゲーマーにとっての憧れの

ゲーム機なのです。しかも結構、お値段が高め。

 

 

まさにコレって七夕効果?

織姫と彦星みたいに、レトロフリークと再会させてくれたのでしょうか?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180705183441j:plain

待っていたにゃ、レトロフリーク!

 

 

とにかくうれしいです。

レトロフリークが行方不明になって以来、ファミコンソフトをプレイする

時は、元祖ファミコンファミコン互換機などを使ってきました。

おかげで、ジャンクな元祖ファミコンを復活させたり、コントローラーを

SFCのモノに交換したりと色々チャレンジできたのですが・・・

 

 

 

この小さな機械にケーブルとコントローラーやらをつないだら

すぐに遊べます。

けれども、また失くしたら嫌なので、大きなレトロフリークと合体させてみます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180718181607j:plain

二つのレトロフリーク

大きな方は、カセットからソフトを読みだすときに使います。

小さな方だけでも、ゲームプレイが可能。

実は、小さなレトロフリークの方がメインだったりするのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20180718181801j:plain

見つかってすぐに壊したり・・・

そんなオチにならないように、そっとそっと

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180718181832j:plain

ガシャコン!

オッケーですにゃ。

 

 

ちなみにレトロフリークにも意外な弱点が!

排熱に弱いのです。

ノートパソコンみたいな、内部に小さなファンが取り付けられていません。

なので、夏の暑いときにプレイしていると、突然画面が固まることが!

 

 

そんなときは、前もって小さなレトロフリークのUSB端子に小型扇風機を

取り付けます。

レトロフリークの排熱用スキマ?めがけて送風してあげるといつも通りに

動いてくれます。

 

よ~し、今夜はレトロフリークで遊ぼうにゃ。