黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

ジャンクな初代ニンテンドーDSが、GBA専用機に! ガル―2号?の巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

 

さて、今回の《積みゲータワー攻略日記》

主役は、コレ!

 

f:id:mitsumamegamer:20180519142904j:plain

 

《初代ニンテンドーDSです

 

 

よく見てみると、

f:id:mitsumamegamer:20180519143049j:plain

アララ。

ヒンジ部分が見事に壊れてしまっています。

 

 

おまけに

f:id:mitsumamegamer:20180519143139j:plain

下画面のディスプレイ

タッチパネルに異常アリ?

 

 

にゃんと、タッチパネルのどの部分をタッチしても、

Bボタンを押した事と同じ反応になってしまうのです。

 

タッチパネル連打=Bボタン連打!

 

 

どうして、こんな状態になってしまったのか?

ワカリマセンが見事なジャンク品。

 

 

ちなみに、これの持ち主は

f:id:mitsumamegamer:20180517101409j:plain

 

友達のガル―君

久しぶりの登場です。

『写真はカンベンな』

という訳なので、ワガハイが似顔絵を描いてみました。

 

 

『黒たまサン。このDS、直せねーかな~』

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519143636j:plain

う~ん。

正直、自信アリマセン。

①DSのヒンジ部分は壊れやすくて、直しづらい

②タッチペンの誤作動も手ごわい

 

 

ふと、その時思いつきました。

 

ジャンクな①と②を同時に解決してしまう。

とっきおきのアイディアを思いつきました。

 

 

それは ズバリ!

 

ニンテンドーDSの上部分を取り外す。

GBA専用のゲーム機にしてしまうのです!

 

 

 ※GBAとは、GAME BOY ADVANCEゲームボーイアドバンス)の略です。

※巷でこの改造は、『ゲームボーイマクロ』『GBA化』『GBA専用機』などと

呼ばれているみたいです。

 

 

 

 上画面を取ってしまうと、

もはや、ダブルスクリーンでな無くなり、シングルスクリーンに!

しかも、ニンテンドーDSソフトはもう遊べません

 けれども、このままではね~。

 

 

そのことをガル―君に説明すると・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180517101409j:plain

 

『いいねぇ~!そういうの俺、好き』

 

ガル―君、意外にも乗り気です。方針は決まったにゃ。

 

 

 

 

果たして、無事にジャンクなDSをGBA専用機に蘇らせる

ことができるのでしょうか?

いつもは自分の持ち物なので、お気楽にやっていますが、

今回は友達の大事なモノです。

 

f:id:mitsumamegamer:20180517175003p:plain

 今回の作戦、失敗は許されないにゃ!

 

 

 ガル―専用GBA機、誕生ミッションスタート!

 

プロセスは大きく①~ ⑦.順を追ってレビューしていきますにゃ

 

 

プロセス①

f:id:mitsumamegamer:20180519150005j:plain

念のために、 分解作業前、GAME BOY の画面設定を変更しておきます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519150120j:plain

上画面は無くなってしまうので、『上画面』から『下画面』へチェンジ

 

 

プロセス②

f:id:mitsumamegamer:20180519150158j:plain

バッテリーカバーを外して、バッテリーを取り出します。

値札のシールを発見!

『324円』安っ! 流石はジャンク!

 

 

プロセス③

 

f:id:mitsumamegamer:20180519150328j:plain

ドライバーを使って、上部分ディスプレイを分解してしまいます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519150536j:plain

上画面から出てきた、丸い部品はスピーカー

あとで使うので大事に保管しておきます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519150626j:plain

DSに入っている3本のリード線

これらも再利用します。緑色の部品は・・・不要ですにゃ。

リード線は半田ごてを使えばキレイに外れます。

※半田ごてを使う際には、火傷などしないように十分に気を付けてください。

 

 

プロセス④

f:id:mitsumamegamer:20180519151437j:plain

今度は、ニンテンドーDSの下部分を分解します。

ネジ穴が特殊な形状になっているので注意!

 

 

基盤を取り出して、ひっくり返します。

いよいよ、とっておいたリード線の出番がきたにゃ。

 

f:id:mitsumamegamer:20180519151320j:plain

赤色線と黒色線をそれぞれ所定の位置に半田付けします。

全体を写した画像では、あまり良く見えないので、拡大↓

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519152422j:plain

上部分。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519151649j:plain

下部分

※半田付けのコツは、じっくりやらずにサっとつける感じ

 

 

プロセス⑤

f:id:mitsumamegamer:20180519152520j:plain

基盤に張り付いている、DSソフトコネクタ部分

(『05KX』と書かれた銀色の四角い部品)

コレを半田ごてを使って取り外してしまいます。

(もはや不要なのと、スピーカーを置くスペースが必要なため)

実は、この作業が一番大変!

 

 

プロセス⑥

f:id:mitsumamegamer:20180519152738j:plain

お次は、スピーカーを取り付けます。

1個だけでもオッケー。

 

f:id:mitsumamegamer:20180519152832j:plain

残tっていた黒いリード線と、

もう1本は、100均のイヤホンケーブルで代用してみましたにゃ。

それぞれの線をスピーカーの先端部分に、はんだ付けします。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519153034j:plain

次は、リード線の片方の先端を、基盤にはんだ付けします。

拡大した画像がコレ↓

 

f:id:mitsumamegamer:20180519153136j:plain

 拡大画像

 

 

プロセス⑦

f:id:mitsumamegamer:20180519153306j:plain

基盤をひっくり返して、元の場所に戻します。

 

 

DSソフトコネクタを取り外したので、スペースが!

そこに丸いスピーカーをセットします。

でも、ちょうど基盤にチップが張り付けてあります。

べったりと設置することは無理。

そこで、 絶縁のビニールテープで軽~く留めておきます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519153556j:plain

外から見れば、スピーカーがすぐ見えます。

奥に固定するよりも、音は聞こえやすくなったかも。

あとは黒いカバーをはめて、ネジをしめ直すだけ。

 

 

これで作業は終わったにゃ。

ふー。

思ったよりもハードだったかも。

 

 

いよいよ始動テストですにゃ!

上手くいかなかったら、ど~しよ?

プレイしてみるソフトは・・・

f:id:mitsumamegamer:20180519153901j:plain

 『ガッシュベル‼』

 

 

 

 

POWERオン!

 

f:id:mitsumamegamer:20180519153827j:plain

 

やったにゃー!

見事にゲーム画面が映し出されました。

音もしっかり出ます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180519165737j:plain

 

プレイもできます。ちゃんとGBAしてる~。

成功ですにゃー!

 

f:id:mitsumamegamer:20180519154133j:plain

『すげー!』

ガル―君も歓喜してます。

 

けれども、部品が1個ポツンと・・・

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519154402j:plain

SELECTボタン

あれれ?

入れ忘れてしまったにゃー!

ツメの甘い、黒たまサンです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180519154514j:plain

再び分解して、最後のSELECTボタンも入れなおしました。

ヨカッタ、ヨカッタ。

 

 

こうしてジャンクな初代ニンテンドーDSは、

GBA専用機と生まれ変わりました。

 

 

勝手に名付けて、

『ガル―2号(GBA専用機)』

 

 

※『ガル―1号』については、

前ブログ『よみがえれ!1,080円(税込み)ジャンクノート

 パソコン『ガル―1号』レビューの巻』を参照してにゃ。

 

 

DSソフトだけでなく、

GBAソフトも、楽しいソフトが、お安くイッパイあります。

ジャンクだったゲーム機は、これでまだまだ活躍してくれそうにゃ。

 

 

ちなみにGBAソフト『ガッシュベル‼』は、ガル―君へプレゼントにゃ!

 

f:id:mitsumamegamer:20180519163526j:plain