黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

驚異の天才三才児、現る? 脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン レビューの巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

さて、今回の《積みゲータワー攻略日記》チャレンジしてみるソフトは、コレ!

 

《脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン

 

発売年:2006年

ジャンル:脳年齢 脳ストレス計

フォーマット:ニンテンドーDS

発売元:セガセガゲームス

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161332j:plain

 

 

それでは、

f:id:mitsumamegamer:20180428112300j:plain


 

 

どんなゲームなの?

 

ズバリ、知能ゲームです。

 

ニンテンドーDSを使って、脳に関する数項目をチェック!

更には、ミニゲームをプレイしながらトレーニングもできます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161400j:plain

では、ワガハイもさっそく『脳年齢チェック』してみますにゃ!

 

 

名前を書いて~

性別、利き腕を設定して~

生まれた西暦を入力する時でした。

 

 

ふとワガハイは閃いてしまいました。 

年齢をうんと若く設定してみたら、どんな結果になるんだろう?

 

 

 

リアルの知脳テストなどでは、自分の年齢を正しく書くことが求められます。

けれども、ゲームでは色々とチャレンジできる。

そこで思い切って・・・

 

3才の設定にしてみました!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161432j:plain

ここで高スコアを出したら、

『あなたは天才三才児です!スバラシー!』との

お褒めのコメントをもらえるのでしょうか?

 

 

 

ある意味、好奇心あふれる?ハッチャけた実験でもあります。

という訳で、3才に設定してスタート!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161547j:plain 

テストはシンプルです。

小さな数字から順番にタッチペンで押していくだけ。

楽勝にゃ〜ん、と思いながらこなしていきます。

あっという間に、テストは終わりました。

 

 

 

ワガハイ自身、チョット手応えがあったかも。

期待を抱きながら・・・結果を待ちます。

 

 

 

診断結果は、

f:id:mitsumamegamer:20180502161719j:plain

という感じで計算されるみたいです。

 

 

 

お待ちかねの結果は・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161752j:plain

3才の「黒たま」サンは14才相当の脳年齢の持ち主だと分かりました!

これは、スゴイ。中学生ぐらいの頭脳を持った3才児です。

ママさんもびっくりでしょう。

 

 

 

しかし、その後に出た評価を見て、ワガハイは驚きました。

 

f:id:mitsumamegamer:20180502161918j:plain

 

『少し脳の老化が進んでいるようです。

局所的に脳機能の低下が見られます』

 

 

にゃんですとー?

思いもしていなかったコメントをもらってしまいました。

 

 

なぜ、なぜなの?

3才児が14才相当の脳年齢を持っているんですよ!

アンビリーバボーな天才児だと判定されるのでは!

 

 

 

ワガハイ、納得いきません。

f:id:mitsumamegamer:20180502162017j:plain

①活用度②元気度③俊敏度の数値を見ても、とりわけ低いわけではないのです。

 

 f:id:mitsumamegamer:20180502161635j:plain

  ※説明書から引用

好奇心がくすぶるワガハイは、さらなる実験をしてみることにしました。

3才から段階的に、実年齢を引き上げていきます。それぞれの脳年齢の結果を比較

した上で、どうして、3才児の「黒たま」サンに『少し脳の老化が進んでいるよう

です』との厳しいコメントが出てしまったのか?

レビューしてみたいと思います。

 

 

 

実験

 

実年齢を3才、7才、10才、15才、20才に

設定した場合、それぞれの算出される脳年齢はいくつ?

 

 

3才(実)→14才(脳年齢)   +11才オーバー   活50%元64%62%

 

7才(実)→16才(脳年齢)   +9才オーバー   活60%元55%俊61%

 

10才(実)→19才(脳年齢)   +9才オーバー  活42%元53%俊58%

 

15才(実)→25才(脳年齢)  +10才オーバー   活47%元41%俊56%

 

20才(実)→23才(脳年齢)   +3才オーバー   活50%元57%俊61%

 

 

実年齢よりも+10才ぐらいオーバーしています。

『活用度』などの数値は別に悪くはないのですが、コメント内容は悪いモノばかり。

 

f:id:mitsumamegamer:20180502162142j:plain

 ギャー!

しかし、一般的に考えて、

例えば10才の子供が19才の脳年齢を持つ場合、脳が老化しているの?

むしろその反対、早熟していると判定されるのではないでしょうか?

 

 

 

実験では、3才から20才までいずれも脳年齢はオーバーしています。

けれども、よく見たら実年齢20才の場合において

その差は+3才と短縮されていました。

 

 

 

そこでワガハイはピンときました。

もしも?

もし、実年齢を25才にしてみたら?

 

 

 

気になったワガハイは、さっそくテストしてみました。

結果は・・・

 

脳年齢22才。

 

25才(実)→22才(脳年齢) ー3才マイナス 活58%元70%俊59%

 

初のマイナス判定が出ました。

 

f:id:mitsumamegamer:20180502162330j:plain

 

しかも、画面を見てびっくり!

紙吹雪が舞って、祝福してくれています。

まるで実年齢よりも脳年齢が若いことが良い

言っているようです。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180427214423j:plain

もしかして!

ワガハイはピンと来ました。

『脳年齢脳 ストレス計 アタマスキャン』で使われている評価システムは、

どうやら脳年齢が実年齢を下回った時に、

良いコメントが出される仕組みになっているのでは!

 

 

 

だから、10才の子供が19才の脳年齢を持つ場合でも、その仕組み通りに

低いコメント内容が出されたのです。

それは脳年齢と実年齢の差に着目するだけで、実年齢についての細かな事情は

考慮されていない! ・・・そんな気がしてなりません

 

 

 

では、実年齢10才や15才の子供が、脳年齢について高評価のコメントを

もらうには・・・

 一体、何歳の脳年齢であれば良いの?

 

 

 

この手の知能テストは、繰り返しプレイすればコツをつかめてきます。

実年齢を15才に設定して、4回連続でプレイしてみました。

おそらく初回よりも4回めのほうが、スコアは良くなるはずです。

その時にはじき出され脳年齢が実年齢15才にとって、より好ましいモノに

違いありません。

 

 

第1回15才(実)→25才(脳年齢)+10才オーバー   活47%元41%俊56%

第2回 15才(実)→20才(脳年齢)+5才オーバー   活43%元51%俊63%

第3回 15才(実)→21才(脳年齢)+6才オーバー   活44%元53%俊59%

第4回 15才(実)→17才(脳年齢)+2才オーバー   活48%元72%俊59%

 

 

高数値が出た第4回目の脳年齢は17才でした。

おそらく高スコアが出れば出るほど、実年齢15才に近い脳年齢がはじき出される

のでしょうか?

これだけの実験ではハッキリ言えませんが・・・。

 

 

 

おまけで今度は、実年齢を上げてみたいと思います。

実年齢70才!

ずいぶんと思い切りました。

 

 

そして、気になる結果が・・・コレ!

 

f:id:mitsumamegamer:20180502162716j:plain

70才(実)→55才(脳年齢)  ー25才マイナス  活51%元40%俊61%

 

実年齢よりも下回ったので、やっぱり高評価のコメントが出ました。

 

 

それにしても、ワガハイが一番疑問に思ったのが・・・

つい数分前に実年齢15才の設定でプレイして、脳年齢17才を出したプレイヤー

が今度は実年齢70才に設定してテストしてみたら・・・

一挙に55才の脳年齢であると判定された事です!

 

 

実年齢設定を15才から70才に変更したとしても、

実際にテストをしているプレイヤーは同一人物なのです。

果たして、このシステムは何を根拠に脳年齢を算出しているの?

 

f:id:mitsumamegamer:20180502162831j:plain

もしかしたら、申告してきた実年齢をベースにしているの・・・かな?

 

 

謎です

ワガハイは、科学には疎いのでワカリマセン。

 

 

脳年齢を測る機械など、外で見かけたらついつい興味をもってテストして

しまうかもしれません。

そして、算出された結果を良い悪い関係なく、受け入れてしまいがちです。

 

 

でも・・・

今後、外で脳年齢を測る機会をもてた時、

ワガハイはその診断結果を信じられる?

 

 

う~ん・・・正直、どうかな~?

 

 

 

最初、ワガハイは実年齢を3才に設定して

『あなたは天才児です!スバラシー!』

などのコメントを貰いたかった、いわゆる不真面目な動機からプレイしましたが、

思わぬコトに気付いて、これまた思わぬレビューをしてしまいました。

 

 

英国の詩人、サミュエル・ジョンソンは言いました。

 

『好奇心は、

 力強い知性の最も永久的な特性の一つである』

 

 

 

ゲームでも好奇心って大事なんだにゃ。

オヤツ食べよ〜。

ニボシが良いかな?

アタマにも良さそうだもんね。

DSを終い、そそくさと台所へ走る「黒たま」さんでした・・・。

 

 

脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン

脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180429164630j:plain