黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

セガサターン版 アメリカ横断ウルトラクイズ レビューの巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

積み上げられたままプレイされなゲームソフトの山

通称《積みゲータワー》攻略中です。

 

 

さて、今回チャレンジしてみるソフトは、コレ!

 

アメリカ横断ウルトラクイズ

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180211120536j:plain

 

発売年:1995年

ジャンル:クイズ

フォーマット:SEGA SATURN

発売元:ビクターエンタテインメント

 

 

 よく見たら、『SEGA SATURN』の文字。PlayStationじゃない!

ウチに『SEGA SATURN』のハード機は?

 

 

押入れをガサゴソ探してみれば、ビニール袋の中から

ハード機を発見! 

f:id:mitsumamegamer:20180211121655j:plain

ビニール袋に入れていたので、ホコリもかぶらずにキレイな状態。

さらにケーブルやコントローラーなども一緒です。

 

f:id:mitsumamegamer:20180211121713j:plain

 

クラシックで、おしゃれなフォルムをしたコントローラー。

 

 

ウチにあったセガサターンの型番は、HST-3220。

1996年に発売された後期型。果たして、2018年になっても動く?

どうか動いてにゃ!

 

テレビに接続、スイッチオン・・・

f:id:mitsumamegamer:20180211121536j:plain

 

パチパチパチパチ。

オッケーみたい。

f:id:mitsumamegamer:20180211121633j:plain

さっそくディスクをセットしてみます。

 

f:id:mitsumamegamer:20180211121927j:plain

 ヤッター!

うれしい瞬間です。

 

それでは、

f:id:mitsumamegamer:20180211122053j:plain

 どんなゲームなの?

ズバリ、クイズゲームです。

 

1977年から毎年1回のペースで全17回、日本テレビで放映されていた

視聴者参加型クイズ番組をゲーム化したものです。

「知力、体力、時の運」がキャッチフレーズ

クイズに挑戦し勝ち抜け、アメリカニューヨークを目指します!

 

 

果たして、ニューヨークまでたどり着けるのか?

ワガハイもチャレンジしてみます。

 

 

というわけで、ウキウキ気分で

国内第一次予選へゴー!

 

f:id:mitsumamegamer:20180216125041j:plain

 第1関門なんて、カンタンカンタンと思いきや・・・

この〇✖がとても難しかったのです。

 

f:id:mitsumamegamer:20180216125424j:plain

 

1問不正解で、すぐにゲームオーバー。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180216125534j:plain

 

f:id:mitsumamegamer:20180216125552j:plain

 

f:id:mitsumamegamer:20180216125614j:plain

出題されるクイズは、実際の過去問みたい。

繰り返しプレイしている内に気づきました。

自由の女神に関する問題が多いのです。

 

 

〇✖クイズが連続で出題されて、

2万5千人以上の参加者から、わずか100人まで絞り込まれます。

クイズを正解し続けることって、思った以上にハードルが高い~。

30回以上、ゲームオーバーを重ね、

あとチョットのところでまた不正解・・・

 

またダメか~! と挫折する寸前で

f:id:mitsumamegamer:20180216130026j:plain

なんと、敗者復活戦が!

もしかして、ランダム発生? チャ、チャンスが~

 

f:id:mitsumamegamer:20180216130207j:plain

 116・・・

 思わず、画面に映し出された番号をメモしちゃったけど

 

f:id:mitsumamegamer:20180216152924p:plain

 お願いでげす。

どうか当たってくださいにゃ~。

 

f:id:mitsumamegamer:20180216130245j:plain

ヤッタ!

どうにか、ラスト100人目に選ばれました!

画面の左上にしっかりと『敗者復活』の赤い文字が・・・

 

わざわざ敗者復活戦までやって不合格だったら?

たぶんワガハイ、立ち直れなかったかも。

 

f:id:mitsumamegamer:20180216130505j:plain

しっかりセーブしとかなくちゃ。

 

 

あっ、でも。サターン用メモリーカード持ってない!

けれども、大丈夫。

セガサターンは外付けメモリーカードが無くてもセーブができました。

 

 

もしも、セーブできなかったら・・・

もう第一次予選の〇✖クイズは勘弁。

ちょっと焦ったにゃ。

 

とにかく、これで成田空港まで行けます!

f:id:mitsumamegamer:20180216130444j:plain

 

次のクイズは何だろ? と思っていたら

 

f:id:mitsumamegamer:20180216130652j:plain

ジャンケン?

クイズじゃないの?

挑戦者同士1対1で、普通にジャンケンするだけです。

勝か負けるかは、本当に『時の運』

 

なんだかんだで、あっさりとジャンケン勝負に勝てました。

f:id:mitsumamegamer:20180216131018j:plain

挑戦者は50人に絞られました。

いよいよ飛行機にのってグアムへゴー!

まだ始まったばかりですが、できればニューヨークまで行ってみたいと思います。

 

 

第一次予選がこんなにもハードだったなんて知りませんでした。疲れたー。

今回は、ここまで!

f:id:mitsumamegamer:20180212174707j:plain