黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

カエルでゴルフ? ケロケロキング レビューの巻

みなさん、ゲーム大好きですか?
猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」です!

11月になり、朝晩だいぶ寒くなってきましたにゃ。
積みゲータワー》攻略も、寒さに負けずにコツコツ
進めていきまーす。

f:id:mitsumamegamer:20170917112308j:plain

 ↑

これがタワーです。崩れたら大変にゃ!

さて、今回チャレンジしてみるソフトはコレ!

ケロケロキング

発売年:2000年
ジャンル:カエル飛ばしゲーム
フォーマット:PlayStation
発売元:メディアファクトリー

 

初代プレステのソフトですね。PS3のハードにセット!準備は万端にゃ。

プレイ前に、パッケージをチェック!

ふむふむ、ふんふん。

表面は、ほんわかな感じのコミカルキャラが。ちょっとアメリカンアニメを
イメージしてしまいます。

 

裏面には、『カエルをとばすスポーツ』

とても気になるキャッチフレーズが!
その名も『ケロフ』・・・にゃ?『ケロフ』? ってまさか?

とにかく、プレイスタートしてみます。
それでは、

f:id:mitsumamegamer:20171015220146j:plain



なるほど、やっぱり。プレイして分かりました。
ケロケロキング》とは、ゴルフをベースにしたゲーム。

 

ボールをカエルに。
ゴルフクラブをハンマーに置きかえてます。

天秤みたいな装置の皿に、一匹のカエルが乗ってます。
もう一方の皿をハンマーで叩けば、
ポヨーン!とカエルが跳んでいく。

 

まさにゴルフならぬ、『ケロフ』!
操作方法は、『みんなのゴルフ』と似ていてスムーズにプレイできるにゃ

 

ストーリーに沿って、色々な相手と対戦していきます。
この辺りはベタな設定かもしれないけど
・・・って、対戦キャラがみんな個性的すぎるにゃー!

f:id:mitsumamegamer:20171016153500j:plain

ワガハイ、プレイしていて気になることが・・・

『ケロフ』って、ゴルフのようでゴルフじゃないかも?

一見すると、
ゴルフボールをカエルに置き換えただけの、ゴルフゲームじゃん!
かと思いきや・・・

 

やればやるほどに『ケロフ』は、ゴルフとは一味もふた味も違うことが
ひしひしとわかってきました。

 

いったい何が違うのか? そこで『ケロフ』ならではのポイントをチェッケラ!


①動くカエル
 ハンマーで跳ばされるカエルは、単なるボールの代わりではありません。
 池ポチャしても、普通のゴルフのようにペナルティは課されません。
 それどころか、水の中に入ったカエルは・・・
 イースイーと泳ぎだします。
 しかも、水を得たためパワーアップ!
 次のショット時に、飛距離ゲージが増えるのです。
 まさにカエルの特性を生かして、池ポチャはNGというルールを

 ひっくり返してしまっています。
 

食物連鎖なステージ
 なぜか、『ケロフ』のコースには、あちらこちらに『ハエ』が飛んでいます。
 カエルが『ハエ』の傍に落ちると、にゃんと『ハエ』を・・・
 パクリ!食べるのです。
 しかも、嬉しい事にポイント加算されます。
 やった! 
 とワガハイ、喜んでいるのも束の間でした。

『ハエ』に飛びついた際に、『ハエ』の方へカエルが少し移動してしまうので、

 運悪く、『ヘビ』に見つかってしまう場合が・・・


 今度は、逆にバクリとやられます。
 むむむー。ポイント減点です。


 『ハエ』→『カエル』→『ヘビ』 と、上下の食物連鎖設定されているとは~
 なので、容易に『ハエ』をゲットしようと近づくと、痛い目に合うことも! 

 

③多彩なギミック
『ケロフ』のコースには、普通のゴルフには見られないギミックも満載です。
『クモの巣』に着地すると、トランポリン効果で再ジャンプ!サイコーです。
『水たまり』は、ワープ機能。別の『水たまり』へと瞬間移動。距離を一気にかせげます。
『ハエ』を食べてポイントアップとパワーアップ
カミナリが光る『雲』に触れたら、黒焦げペナルティにゃ!

 

普通のゴルフのように、「安全にフェアウェイをキープしていくっぺよ」
といった無難な戦略がとりずらい。
これらのギミックを利用してポイントアップしながら、
ホールまでたどり着けなければなりません。
でも、上手くショットできなければ、着地点がずれます。
ラフから出てきたヘビに食べられた挙句、
川に投げ込まれ、

「あーれぇ~?」

ホールから離れた場所まで流されてしまったり・・・
ホントに計画通りすすまない。

 

これら①~③のポイントから

『ケロフ』は、見事にゴルフのようでゴルフじゃない。
感じなゲームとなっています。


ミスショットしても、ギミックにやられても不思議とストレスが溜まりずらい。
笑いながらプレイできます。

発売年が2000年と古いソフトだけど、
インターネット対戦ができたら、更に面白さが倍増されるかな?

ゴルフゲームが、ここまで個性あふれる別ゲームに生まれかわるなんて!
ワガハイ、感動でした。

f:id:mitsumamegamer:20171015220846j:plain