黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

アニメ 『約束のネバーランド』 第12最終話レビューと感想 それは一つの親子の決別!の巻

みなさん、アニメ大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

20191月から放送が始まった新アニメ『約束のネバーランド

いよいよ、いよいよです。遂に、涙の最終回ですにゃ。

 

f:id:mitsumamegamer:20190403160217j:plain

   ※『約束のネバーランド』公式HPから引用

放送開始:20191月〜

放送局:フジテレビ“ノイタミナ

制作:約束のネバーランド製作委員会

 

 

どんなアニメなの?

 

ズバリ一言でいえば、孤児院を舞台にしたサバイバルホラー

 

※ちなみに第11話のレビュー記事はこちらにゃ。

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

 

原作の漫画では連載が続いていますが、アニメの方は第12話にて最終回(第1期)を迎えました。ハウスで暮らす子どもたち全員での脱出を望んでいたエマでしたが、遂に苦渋の決断をすることに・・・。4歳以下の子供たちは農園に置いて行くのです!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190403160846j:plain

とても賢い4歳児のフィルに真相を打ち明け、2年以内に必ず助けに戻ってくる事をエマは約束をします。エマたち脱獄メンバーたちは敷地を囲う高い壁を上り、壁の頂上から切り立った崖の上をロープを伝って超えていく。そして、最後にエマがロープを伝う番の時、イザベラママが追いついてきたのです。

 

 

12話における最大の見せ場とは、壁の上で主人公エマとイザベラママが対峙するシーンでしょう。エマはイザベラママに別れを告げます。

 

 

『さよなら、ハウス。さよなら、大好きだった私達の家。さよなら、ママ』

 

『行かないで、エマ。私の可愛い子どもたち』

 

 

一方のママはエマを必死に呼び止め、懇願するのです。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153533j:plain

ずっとワガハイは勘違いしていましたにゃ。

約束のネバーランド』のウリとは、頭脳明晰な少年少女と冷徹な監視者との間で繰り広げられる戦略的な駆け引きであり、視聴者は、果たして、エマたちは無事に農園を脱出できるか否か?とハラハラドキドキで話の進展を見守る。作品に込められたテーマとは、死の運命にある子どもたちが、囚われの場所から抜け出し、自力で生き残る方法を見つけていく・・・モノだと思っていました。

 

 

確かに、今も連載が続く原作全体を通じては、このテーマ内容であながち間違ってはいないと思いますが、アニメ1話〜12話の中で実際に問われていたテーマは、別のモノでした。それは・・・

 

 

《親子の決別》です

 

 

 

鬼滅の刃』の様に、留守の間に母親が殺されてしまったり

コードギアス反逆のルルーシュ』の様に、父親に捨てられたり・・・漫画やアニメ作品においても色々な形で親子の決別がありました。ところが、『約束のネバーランド』での《親子の決別》とは

 

 

まだ幼い子供たちが、育ての母親の元から逃げだす!

 

 

なぜなら、このまま一緒に暮らしていれば、『出荷』されて異形の化物に食べられてしまうから・・・。母親のイザベラママとは、まさに主人公エマたちを死に誘う『死神』でした。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190403160950j:plain

なぜ?

なぜ、母親が子供の命を異形の化物に差し出すのでしょうか?

 

 

それは、自分が生き延びたい為。至極、単純な理由。

自分の命惜しさに、代わりに子供の命を犠牲にする。実際に、イザベラママはハウスで育てた子どもたちを何人も異形の化物の元へ『出荷』してきました。そのお陰で生き伸びてきたのです。ワガハイは疑問を持たずにはいられません。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231014j:plain

ママは、私たちの命よりも自分の命の方が大切なの?

 

 

真相を知っていても知らなくても、イザベラママに育てられてきた子供たちは、たまったものではありません。万が一、危機が迫ってきた時には、その身を挺して守ってくれるはずの母親に裏切られる。母の手によって死の『出荷』をされてしまうのだから・・・。しかも農園は閉鎖された状況下にあります。子供たちが頼るべき者など誰も存在しないのです。

 

 

 

当然ですが、生まれてきた子は親を選べません。

親がどのような人間なのか?

金持ちなのか?貧しいのか?

愛情を注いでくれるのか?くれないのか?

社会的に強者なのか?弱者なのか?

 

 

生まれてきたばかりの子供がこれからどのように生きていくか?それは全て親に委ねられています。恵まれた環境の元に生まれれば、その子は幸せに育つ確率が高まるでしょう。けれども、逆に不遇な環境ならば、離れ離れになったり、捨てられたり、放置されたり、虐待される事態にも繋がりかねません。

 

 

 

しかも理不尽な目に遭った子供に限って、無力です。何もできません。とにかく生きていく為には、どんな親にでもすがるしか他に採りうるべき手段しかありません。生殺与奪を全て親に握られている子供が抱く恐怖など、親に伝わることは無く、リアルな世界では実際に心を傷める事件が多く報道されています。

 

 

 

親の勝手気ままな都合に、翻弄される子どもたちは、

理不尽さにずっと耐えるしかない?

心の中で己の運命をただ呪うしかないの?

そんな彼らにも自分の運命を変えるチャンスはあります。

 

 

親から決別することです。

動物ならば、ごく自然なことですが、ニンゲンならば事情は色々でしょう。それでも、生きていれば、いつかは決別できる年齢に達することができます。主人公エマたちもイザベラママの魔の手から逃れようと、農園脱獄計画を企て、そして遂に決行します。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190403161120j:plain

長年、ハウスで育ててもらったイザベラママとの決別シーンで、感情を顕にして引き止めてくるイザベラママに対し、エマは恐怖に怯えるわけでもなく、怒りに震えるわけでもない。意外にもクールに対応していました。

 

 

 

一般的に、育ての母親とはいえ、最愛だった母との別れは辛いはずなのに・・・

しかし、それも当然なのかもしれません。すでにエマの心からイザベラママへの想いは消え去っている。大切なノーマンさえも有無を言わさず『出荷』されていったのだから。今ここで下手に母親に同情して農園に留まってしまえば、その後のエマを待っているのは『出荷』か『監視者としての人生』だけ・・・いずれも幸福な人生とは思えません。

 

 

結局、親も子供もどちらも、一番大事にしていたモノは自分の命だった。命の前には親子の絆など儚く脆いモノなのだ、と非情ながらも気づかせてくれます。

 

 

約束のネバーランド』を第1話からレビューしてきましたが、視聴を続けるに従って、その作品に込められたテーマ性がじわじわとわかってきました。ラノベで大量生産されている出落ち的な設定の作品とは、明らかにひと味もふた味も違います。

 

 

 

ただアニメ全12話を視聴していて、そこに込められたテーマ性に心を揺すぶられるのは、子供よりも大人の方が多いでしょう。別の言い方で『身につまされる』・・・いつかは自分もイザベラママの様に、子供の方から決別されてしまうのではないか?『行かないで!』と懇願しても、成長した子供は振り向いてくれない。そして待っているのは寂しい老後?それをも予感させる『約束のネバーランド』とは、まさに恐怖、ホラーチックな作品なのです。

 

 

 

レビューの最後に

約束のネバーランド』が素晴らしいアニメ作品になり得たのは、主人公と対決する魅力ある悪役がいたからこそでした。

 

f:id:mitsumamegamer:20190403160542j:plain

エマたちに農園を脱獄された後、イザベラママは決して発狂したり、取り乱す真似はしませんでした。ただ結わえていた髪を振りほどき、少女時代の自分自身を静かに回想します。それから、脱獄していったエマたちに負けを認めてエールを送るのです。

 

 

『いってらっしゃい。

 気をつけてね。

 願わくば、その先に光があります様に』

 

 

やっぱりイザベラママは大人です。そして、『いってらっしゃい』とは、まるで母親が子供を学校に送り出すかのようなセリフ。いつかは必ず自分の所に帰ってくる事を予感しているのでしょうか?燃え盛るハウスの近くに戻り、ママの足止め役だった4歳児フィルにこう告げます。

 

『安心なさい。無事、逃げていったわ』

 

f:id:mitsumamegamer:20190403160631j:plain

怖っ!やっぱり、イザベラママは怖いにゃー!

 

 

まだ4歳だからといって『ママ、ママ』としらばっくれていても無駄よ。貴方たちの思惑などとっくに見抜いているの。フィル、貴方はエマに指示されてママを足止めしたのでしょ?だからエマたちに逃げられちゃったじゃない、と皮肉たっぷりに言わんばかりです。

 

 

エマたちが助けに戻ってくれるまでの2年間、フィルはさぞ針のむしろに座る的な辛い思いをするのでしょう。コレは一番可哀想だにゃ〜。

兎にも角にも、数いる悪役キャラの中でイザベラママは、かなり肝の座った悪役に違いありません。

初代プレステ本体をニコイチ修理してみる。ニコイチって1+1=1? 黒たまサンの奮闘日記

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

 

先日、またまたジャンクな初代プレステ本体を買ってしまいました。

しかも、お店では電源チェックしかしません。ちゃんとゲームソフトは読み込んでくれるかにゃ〜?心配です。

 

 

 

案の定、プレステ本体の起動画面が現れた後、

ゲームディスクをセットしても全然読み込んでくれな〜い。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329135649j:plain

無情にも、数秒後にはメインメニュー画面に移行してしまうのです。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329120742j:plain

これはまさしく『ディスクが読み込まない』症状。主な原因は2つ。

①ディスクドライブに組み込まれたピックアップレンズの不良。

②ディスクドライブ自体の劣化により、ディスクとレンズとの距離が離れてしまった。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329081007j:plain

 いくら¥108円だったとはいえ、ハズレ品を引いてしまいましたにゃ。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329080822p:plain

 といつもなら地団駄踏んで悔しがるのですが、今回は違います。

フッフッフ。別に良かとですにゃん。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230613j:plain

 実は、この¥108円ジャンクプレステ本体は、ニコイチ用としてゲットした代物なのですよ。

って、『ニコイチ』って何?

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153533j:plain

 似たような名前のカレー屋さん、街で見かけたような気が・・・

 

 

『ニコイチ』とは、カンタンに言えば、2つのモノを使い1つのモノを作り出すこと。

 

f:id:mitsumamegamer:20190329080654p:plain

 

しかし、ジャンク品修理における『ニコイチ』の定義はもう少し具体的です。

 

壊れたモノを修理・再生するために、同型のモノから一部品を取り出して修理すること

 

f:id:mitsumamegamer:20190329080917p:plain

 

ちょうどワガハイの手元には、遊べないジャンク初代プレステ本体がもう1台!

 

f:id:mitsumamegamer:20190329120032j:plain

左側が前からあったジャンク品(初号機)

右側が今回ゲットしたジャンク品(二号機)

 

 

どちらもゲームをプレイできないジャンク品ということでは共通しています。

二号機はゲームディスクを読み込みエラー。

そして、初号機の故障原因は・・・

 

不明。わからないのです。

ゲームディスクをセットしたら、ディスクはずっと回転している音が聞こえてきます。すると、ゲーム起動画面が出てこない原因は他にある?ところが、その原因がさっぱりわからないのです。たぶんゲーム基盤の方に問題があるのだけけれど、困ったことに基盤といっても部品はたくさんありますにゃ。

 

 

初号機は、基盤不良?(ディスクドライブは無事かも?)

二号機は、ディスクドライブ読み取り不良(基盤は無事かも?)

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121112j:plain

ならば、初号機の無事な?ディスクドライブを、二号機へ移植したら・・・

二号機は普通に遊べるようになるかもしれない!

 

 

ワガハイはひらめいたのです。

という訳で今回は、ゲームディスクドライブを取り替える、ニコイチ修理をしてみたいと思います。

 

 

作業その1

 

f:id:mitsumamegamer:20190329120118j:plain

本体の底にあるネジ6本を取り外してみよー。

 

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329120453j:plain

本体カバーをゆっくりと外します。

 

 

 

作業その2

 

f:id:mitsumamegamer:20190329120310j:plain

お次は、ディスクドライブを取り外す。

中央にある黒い部品が、今回の主役『ディスクドライブ』

①レンズの不良ならば、ディスクドライブ内部にあるピックアップレンズだけを取り替えれば大丈夫ですが、②ドライブ自体が劣化してしまった疑いもあります。そこで大は小を兼ねる的に、ディスクドライブそのものを交換してしまいましょー。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121152j:plain

異なる2本のケーブルで基盤と繋がっています。それらを慎重に引き抜きます。ここでケーブルがブチッと切れたら修理そのものがアウト!ワガハイの心までブチッと切れてしまいかねません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329122114j:plain

パチパチパチ。上手く引き抜けましたにゃ〜。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329081152j:plain

単独のディスクドライブ

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329081215j:plain

ディスクドライブを2個並べてみました。そっくりにゃ~。

初号機、二号機ともにSCPH-5500。同じ型番のゲーム機なので、使っているドライブもそっくり同じモノでした。どうやらスムーズに交換できそうです。

※間違わない様に、読み込み不良な方のディスクには目印シールを貼っておきました

 

 

 

作業その3

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121315j:plain

二号機の基盤に、初号機のディスクドライブを取り付けていきます。

これも慎重に、慎重に

 

 

そして、残るは本体カバー取り付け、6本のネジを止めれば完成ですにゃ〜!

 

 

テスト

 

果たして、二号機は蘇るのか?

ゲームディスクは読み取ってくれるか?

ドキドキです。

読み取りできないと、別のセット画面に移行してしまうけれども・・・

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121506j:plain

おお! 待ちに待った『PS』マーク出たー!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121524j:plain

ゲームディスク読み込み成功にゃ。やっぱりワガハイが睨んだ通り、初号機のディスクドライブは壊れていなかったのです。

 

 

やったー!ニコイチ修理成功にゃー!

 

と、ワガハイは無邪気に喜べません。

 

 

『ニコイチ』・・・漢字に置き換えれば、『二個一』

読んで分かる様に『二個あるモノを一つにすること』です

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329080654p:plain

数式にすれば、1+1=1?

しかし、変です。

なぜ、2にならないの?

それは上の数式では、使える部品と使えない部品とをより分けずにひとまとめにカウントしているから・・・より緻密に数値化すれば、次の様な数式になるのでしょう。

 

0.2(初号機のディスクドライブ) +0.8(二号機のディスクドライブ以外の部品)=1.0

 

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190329121634j:plain

今回の修理で要らなくなった部品たち・・・

そして、その大部分は初号機のモノ。

初号機? どして初号機が?

そもそも、ワガハイは壊れていた初号機を修理したかった。だから新たに二号機をゲットして『ニコイチ』修理を行った・・・なのに気づけば二号機を再生させていたのです!

 

 

そして、『ニコイチ』がもつイメージ的としては、初号機+二号機=新たな三号機が生まれるかに思えますが、実際には二号機を再生しただけ・・・それも初号機の犠牲のもとで。ワガハイが感じたのは、一種の違和感でした。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231241j:plain

『アレ、なんか違うかもにゃ?』

 

 

『二個一』『ニコイチ』なる名称から抱くイメージと、実際に生じる結果とが必ずしもマッチしなかったのです。

2つが組み合わさって、新たなモノが生まれる・・・というよりも、どちらか一方を犠牲にして、残りの一方を蘇らせることに過ぎなかったのだから・・・。

 

 

 

そして、今回二号機が再生される結果になったのは、初号機よりも使える部品の割合が多かったことに尽きます。どちらが再生されるかは、その使われる部品のシェア比較で決められるのです。それを別の言い方にすれば・・・

 

 

《より状態の良いモノを助けるために、それよりも劣ったモノを犠牲にする》

 

 

ワガハイ、ふと『トロッコ問題』という思考実験を思い出しました。

もちろん、『トロッコ問題』の具体例では、モノではなくニンゲンの命が取り上げられ、そこには倫理的な課題も含まれています。一方の『ニコイチ』修理における対象はモノに過ぎません。

 

 

しかし、対象になるモノに個性を見出したり、執着したり、愛着をもったりすれば?

 

『修理したかった初号機を犠牲にして、二号機を再生することになるの?』という苦しい決断を強いられることになり得ます。『一方を思い通りにすると、他方が必然的に不都合な結果になるという板挟みに陥ってしまう(ジレンマ)』点においては、両問題とも共通しているでしょう。

 

 

まさか『ニコイチ修理』をしていて、こんな事を考えようとは・・・。

今週のお題「卒業」 黒たまサンはサブカル系中二病? 中二病から卒業できるの? 『中二病取扱説明書』レビューの巻

今週のお題「卒業」

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

 

今回は久しぶりに、はてなブログ今週のお題にチャレンジしてみます。お題は「卒業」ということだけど・・・

昨年、あまり読書をしなかった反省を踏まえ、2019年はゲーム以外に、本も読んでみようかと思っています。そこで今回、本棚から取り出してみた1冊は・・・コレ!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153301j:plain

 中二病取扱説明書》

塞神雹夜 著

コトブキヤ 発行

2009

 

どんな本なの?

 

ズバリ一言でいえば、『中二病』にまつわる諸症状について紹介された本。自分にも当てはまる項目を見つけてしまうと、『え?もしかしてワガハイって中二病だったの?』とショックを受けずにはいられません。

 

 

 

そもそも、『中二病』って何?

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153711j:plain

もちろん、正式な医学用語ではありません。本書によれば、タレント伊集院光さんがラジオ番組内で使い始めた造語。そして、その後ネットスラングとして定着したみたいです。本書によれば、

 

 

『自分を認めてもらいたいため、無意味にキャラ作りをする』

『他人や社会を否定し、弱い自分自身を保護している』

といった傾向を持つような人たちを示す言葉(P2

 

 

みたいですにゃ。

しかも、本書を読んでみると、この『中二病』とは・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20190325172822j:plain

 

邪気眼

DQN

サブカル

 

と、更に3つのタイプに分類されるという。なかなか詳しい設定がなされています。そして、当時のライトノベルなどに多くの中二病設定が採用され、もはやそれすらお約束にもなったほどでした。

 

 

兎にも角にも、『中二病』そのものをスポットライトを当てた本が出版されていたとは正直驚きです。しかも、ワガハイがそれを買って本棚にしまってあった事が更に驚き!

 

 

ならば、さっそくワガハイも中二病感染チェックをしてみたいと思いますにゃ。

とはいえ、『中二病』3タイプの内

 

 

邪気眼系・・・自らに隠された力があると信じている、妄想系

DQN系・・・本当は臆病なのに、不良的な虚言行為を行う系

 

 

これらについて、正直自分ではあまり心当たりがありません。代わりにチョット気に掛かってしまうのが、③サブカル系でした。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153533j:plain

ところで、サブカル中二病ってなんだにゃ?

 

 

本書では、『マイナー路線を好み、他人とは一線を画そうとする存在』(P3

 

うう!なんかドキッ!と来たかも?

更に続きがあります。

 

『本当はサブカルチャー好きなのではなく、他人と違う趣味を持つ自分がかっこいいと思っている』

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231241j:plain

や、ヤメテー!

そんなことを言わないでにゃー!

チキンハートを細い剣先でつっつかれた様な感じがします。

 

 

 

もしかしたら、ワガハイは・・・

サブカル中二病』に罹っているのかも?

 

 

そんなはずは無い! ありえないにゃ!

と否定しながらも、独りこっそり自己診断してみたのです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190325153645j:plain

サブカル系の諸症状が紹介されているページが、なんと20ページぐらいもあります。

え?そんなにあるの?

それこそ驚きですが、恐る恐る項目をチェックしていきます。自分の心に正直になって、当てはまるかもしれない〜と思ったサブカル中二病症状だけをノミネートしていきます。

 

 

①『俺だけがこれのよさをわかる』

 

コレ、あるある〜!ブログ文章には書きませんが、いつも思ってたりしますにゃ。

 

②『みんなが注目しない作品をあえて絶賛』

 

コレも〜、何しろ天邪鬼なので・・・

 

③『とにかくマイナー路線を目指す』

 

ワガハイのブログ記事そのものが、まさにコレです!最新のニンテンドースイッチや、PlayStation4のソフトはレビューに取り上げたりしません。※PS4は持っているのに〜。

 

④『知識はにわか』

 

なんか心にぐさっと来ましたにゃ。

 

⑤『クリエイターっぽいとうだけでパソコンはmacを選ぶ。マニアはさらにLinuxを選抜』

 

ワガハイ、ど真ん中かも。それでも、Linuxは気に入っていますにゃ。

 

⑥『メディアから得た情報をあたかも自分が持っていた、考えていたとして他人に言いふらす』

 

や、ヤメテー

 

⑦『悪の美学について語る』

 

コレ好きかも

 

⑧『「独特」「斬新」「玄人仕様」な言葉に敏感』

 

敏感です

 

⑨『自分と人とは何かが違う』

 

思ってます。すいません

 

⑩『アウトローはかっこいい』

 

格好いいですにゃ

 

⑪『妖怪や民俗学を調べだす』

 

色々と調べたことあるにゃ

 

⑫『評論家気取り』

 

そ、そうですね

 

⑬『みんなが絶賛するものを、やたら批判したがる』

 

批判したいです。批判せずにはいられません。

 

などなど・・・

じつに当てはまる症状がたくさん出てきました。

該当数に応じて『中二病』の症状レベルが異なるみたいです。ワガハイ黒たまサンは紛れもなく『サブカル中二病』の一人?

 

 

ショックを受けながらも、同時にワガハイは思わずにはいられません。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231014j:plain

まあ。でも、別に良いんじゃね?

(開き直った?開き直ったの?)

 

 

ゲームやジャンクパソコン、アニメなどのレビュー記事を書いていれば、ただひたすらその内容を賛美する訳にはいきません。注意深くプレイしていれば、必ず気に入らない点に気づいてしまう・・・なぜ、そこが気に食わなかったのか?その理由を自分なりに考えて文章の形にまとめる作業こそ、『レビュー』なのです。

 

 

というわけで、そろそろ本題である『中二病取扱説明書』についてのレビューをしてみます。本書では、『中二病』に関する諸症状がたくさん紹介されています。それを読んでいるだけで、面白おかしく感じてしまいます。

 

 

しかし、同時に気になる文言も目にしました。

 

中二病を経験することで自らの過ちを知り、必要のない自己表現をしない、まっとうな人間になれるのではないでしょうか』(P8

 

 

自らの過ち?

 

必要のない自己表現?

 

まっとうな人間になれる?

 

 

 

上記の文言を目にして、戦闘民族なワガハイの血の気が騒ぎ出してきました。

 

f:id:mitsumamegamer:20190315213438j:plain

中二病』に罹る、もしくは罹っていたことは、本当に『自らの過ち』なの?

それは『必要のない自己表現』なのでしょうか?

そして、何よりも『まっとうな人間になれる』とは?誰しもがまっとうな人間にならないといけないのでしょうか?(余計なお世話にゃ〜!)

 

 

中二病』の言動とはイタイ、迷惑なだけダヨ。だから自覚したらいち早く直しましょう。そうすることで貴方もまっとうな人間になる第一歩を踏み出せマス・・・そんなお節介な価値観を押し付けている様に思えてならなかったのです。

 

 

 

そもそもの話、

なぜ『中二病』なるスラングは登場してきたの?

別の言い方をすれば、あるあるネタ的な・・・周りからみたら『痛々しい』言動をする人があちらこちらに目立ってきた為でしょう?

 

 

しかし、残念ながら、その辺についての詳細な分析は本書ではなされていません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190315222140j:plain

ワガハイは思うにゃ。

そもそも、何かアピールをする際には、何かしらの目的や思いがあるはず!

 

 

それをシンプルに突き詰めていけば、『承認欲求』だと考えています。

自分のことを誰かに認めてもらいたい・・・その気持ちが人間を行動に駆り立てます。

しかし、『承認欲求』を持つヒトなど珍しいのでしょうか?

いえ、むしろ誰しもが自分のことを認めて欲しい・・・『褒めて欲しい』『拍手喝采を送ってほしい』『労ってほしい』と心の中で願っているに違いありません。

 

 

 

その『承認欲求』に基づく言動を、『中二病』と指差し、ただ一言『自分の愚かさに気づく』(P127と片付けてしまうのは、なんともナンセンスです。ワガハイが思うには、『中二病』と後ろ指さされる人たちは、その言動が普通のヒトのそれとは違った。それも方法や程度が異なっていただけに過ぎないのです。

 

 

 

 

ならば、なぜ、『中二病』と後ろ指さされる人たちは、どうにも過剰な言動に走ってしまうの?

 

 

『痛々しい』と周りが感じてしまう程に、インパクトのあるレベルでなければ、目に止めてくれない。関心を寄せてくれないと理解している為でしょう。とにかく目立たなければ、誰も自分を見てくれない!見てくれなければ、認めてくれやしない!そんな気持ちばかりが先走り、増幅されていったのでしょう。

 

 

そのため、自分の言動によって周りがどのように感じるか?など、二の次になってしまいます。自分の気持ちを発信したのは良いけれども、その後、相手から帰ってきた反応にどのように対応すべきか?についても考える余裕は無い。だから、傍からみれば、終始一方的なコミュニケーションになってしまいがちです。

 

 

 

本書で紹介されている『中二病』諸症状のままでは、相手とのコミュニケーションが良好に発展していく望みはとても薄いでしょう。せっかく勇気をだして『承認欲求』行動を起こしても、報われない結果に終わります。

 

 

 

ならば、『中二病』諸症状にありながらも、どうすれば良好なコミュニケーションにまで発展させて行けるの?

 

 

一番肝心なそこを知りたい!

その方法こそ、本書は提示すべきでした。けれども、『自分自身を見直して、無駄な部分を省いていってみてはどうでしょうか』(P126とまさに『中二病』との決別を勧めるか、それとも『まぁ中二病を楽しんでいるのならそれはそれで今のままでもいいかもしれません』(P127と突き放すだけです。

 

 

そもそもの話、『承認欲求』を満たす為の言動が上手くできるヒトは、『中二病』的な言動など採りはしません。一方で『中二病』と後ろ指をさされていたヒトは、

 

 

中二病を経験することで自らの過ちを知り、必要のない自己表現をしない、まっとうな人間になれるのではないでしょうか』(P8

 

 

と言われて、

これまでに精一杯してきた自分の言動は・・・

『過ち』だったの?

『必要のない自己表現』だった?

 

これは流石にショックを受けるでしょう。

中二病』的言動を卒業すれば、『まっとうな人間になれる』と言われても、その先誰しもが上手にコミュニケーションとれるわけではない。ごく普通に振る舞えないからこそ『中二病』的言動を行い、その結果、後ろ指をさされてきたのです。

 

 

どうしたら良いの? これからは自己表現するな!ずっと黙っていろ!ということなの?

 

 

彼らに新たな道標が示されることは無いまま・・・

 

 

ちなみにこの『中二病取扱説明書』が初めて出版されたのは2009年、今から10年前になります。『中二病』というモノも、その頃に流行った言葉です。それでは、10年の月日が経った今はどうなったのでしょう?

 

 

中二病』はすっかり廃れてしまった・・・すっかり死語になった?

当時『中二病』と後ろ指をさされていたヒトたちは、卒業してすっかり『まっとうな人間』になれたのでしょうか?

 

 

う〜ん、どうもスッキリした感じがしません。何しろ、2019年にワガハイが中二病チェックしたら、該当項目が何個も出てきたのだから・・・そして耳をすませば、陽の当たらない場所から、怨念めいた声が聞こえてくる様な気がします。まるでゾンビの如く

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190325154656j:plain

※『ロリポップチェーンソー

 

イエーイ、俺様はまだ『中二病』なんだ〜。

『まっとうな人間』になんか、なれやしないぜ〜。

なあ、オレ様にもできる『承認欲求』を満たすための表現方法とか教えてくれよ〜。

 

 

そんなヒト(ワガハイも含めて?)に向けて、ヒントになる漫画があります。

 

 

3年奇面組 1

3年奇面組 1

 

 

 

 

『三年奇面組』『ハイスクール奇面組』です

 

 

中二病』なるスラングが生まれるよりも遥かに昔、昭和の漫画です。

この作品では、主人公『一堂零』を始め、メインキャラクターは個性的な面々・・・まさに変態ばかりです。けれども、作品内において彼らは『変態』だからといっても肩身を狭い生き方をしていませんでした。

 

 

それどころか、自分の個性をウリにしながら、周りにいるフツーな同級生ともけっこう自然にコミュニケーションを取れている。そして、変態な面々を受け入れる寛容な世界がそこには広がっていたのです。

 

 

中二病』と後ろ指をさされながらも、それでも『中二病』が卒業できないならば、思い切って自分自身の手で新たな『中二病』なる姿を模索していく・・・無理やり卒業させられて『まっとうな人間』になるよりもずっと懸命にゃ。

アニメ 『約束のネバーランド』 第11話レビューと感想 エマは『王将』タイプ?レイは『飛車・角』タイプ?の巻

みなさん、アニメ大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

20191月から放送が始まった新アニメ『約束のネバーランド

いよいよ、いよいよです。遂に、クライマックスがやってきました~。

 

f:id:mitsumamegamer:20190323220240j:plain

   ※『約束のネバーランド』公式HPから引用

放送開始:20191月〜

放送局:フジテレビ“ノイタミナ

制作:約束のネバーランド製作委員会

 

 

 

どんなアニメなの?

 

ズバリ一言でいえば、孤児院を舞台にしたサバイバルホラー

 

 

異形の化物『鬼』に食べられる為に『食料』として、孤児院ならぬ『農園』で育てられた子どもたち。そんな少年少女たちが、囚われの場所から抜け出し、自力で生き残る方法を見つけていく物語・・・。

原作は、週刊少年ジャンプで連載中の漫画です。

 

 

※ちなみに第10話のレビュー記事はこちらにゃ。

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

 

今回レビューする第11話では、レイの誕生日当日の深夜、遂に農園脱獄計画が始まります。長年暮らしていたハウスに放火し、レイが独り炎の中にとり残されたかの様に偽装する。まんまとイザベラママの目を出し抜くのです!

 

 

この計画を実行する上で、エマとレイのスタンスの違いがはっきり出ていました。

将棋の駒に例えるならば、

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323221202j:plain

エマは『王将』です。

 

2か月前、ノーマンの出荷前日に、イザベラママに足の骨を折られたエマは思うように動けなくなりました。かといって、ママの監視の目が緩むことはありません。そこでエマは、敢えて『何もしないこと』を決意します。

 

 

これからの脱獄計画の準備をドンとギルダに任せる。更には、他の子どもたちにも少しずつハウスの正体と脱獄計画を打ち明け、同士を増やしていく・・・それでいながら、自分はノーマンを失った悲しみに暮れ、脱獄を諦めたフリをし続けるのです。

 

 

一般的に、将棋の『王将』はやたら滅多に動くことはしません。自分の身を守る際にも、廻りに配置された他の駒を動かして、陣形を作ります。

 

 

そして、驚くべきは、エマは自分の足の骨が折られたが為に、止む無く仲間の力を頼った訳ではありませんでした。その前から仲間に真相を打ち明けるべきだと、ノーマンに提案していたのです。

 

 

最初からエマは、ハウスに暮らす子供たち全員で脱獄することを希望していました。兄弟ともいえる仲間たちを想いやる。自分だけが助かろうとは考えていない・・・心の優しい少女です。しかし、その優しさにも、種類があります。

 

 

例えば、見返りなど何も望まず、ただひたすらに自分よりも力の弱い、幼い者を助けたいと思う・・・そんな優しさ。例えるならば、『慈悲』。ノーマンの優しさとは、実の処、『慈悲』タイプかもしれません。ワガハイは、エマの優しさも『慈悲』に近いモノだと考えていました。

 

 

しかし、第11話でそれは見事に覆されます。

エマは、仲間たちを思いやると同時に、仲間たちを信頼していたのです!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323220647j:plain

①ハウスやイザベラママの正体を明かし、自分たちに忍び寄る死の運命を、アンナなどの仲間たちに知らせることは・・・はっきりいってリスクの高い行為です。何しろ、仲間はエマよりも幼い子供たちばかり。受けるショックはあまりにも大きく、心の動揺は顔にも如実に表れます。未だ脱獄計画を諦めていない事を、イザベラママに気付かれてしまいかねないのです!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323221251j:plain

②更に、他の仲間たちは幼いが故に、脱獄準備を上手く進められるかも不安です。ラニオンなど、誰もがノーマンやレイの様な切れ者ではありません。

 

 

ところが、①と②のリスクがありながらも、エマの仲間への信頼は揺らぎませんでした。仲間を大事に思うと同時に、誰よりも信じていたのでしょう。自分の手で全ての準備を行うことが一番安心できるにもかかわらず、一切合切、仲間に任せてしまう・・・そんな懐の深さをもつエマに、ワガハイは『王将』の資質があると感じたのです。

 

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323220801j:plain

一方のレイは将棋の駒に例えると、『飛車』か『角』のいずれか。まさに最強の駒の一つです。『飛車』『角』の様に、レイは単独で縦横無尽に動けます。敵であるイザベラママの懐に潜ることもできれば、危機が迫れば、すぐに退避もできる・・・他の駒の力に頼る必要はありません。

 

 

しかしです。

ワガハイは考えてしまいます。

 

f:id:mitsumamegamer:20190315222140j:plain

約束のネバーランド』において、レイ一人の企てによって、脱獄計画は成功したのかにゃ?

 

 

いくらレイが相当な切れ者であっても、感じるプレッシャーは相当なモノでしょう。ならば、仲間の助力を得た方がより確実に脱獄計画を成功できると考えそうです。そして、実際、エマとノーマンと協力することになりました。

 

 

しかし、表向きは協力しながら、実の処、レイは密かに独りで計画を立てていました。エマたちをハウスから逃げさせても、最初から自分は脱獄をするつもりは無い。自らガソリンを被り、焼身自殺をする・・・イザベラママの気を引くことを企てたのです。

 

 

なぜ?

レイは、自らを犠牲にする方法なんか選んだの?

 

 

そこには今まで隠されていたレイの心情が関係してきます。

①『鬼』や『イザベラママ』への復讐

②今まで見殺しにしてきた仲間への罪滅ぼし、贖罪

 

 

単に死の運命から逃れたいと思うエマとは、明らかに事情が違う・・・複雑。そして、レイの性格も関わってきます。ワガハイが思う所、

 

 

レイは、心底、真面目なのです。

 

 

12年間ずっと仲間が『出荷』されていく様をただ傍観していた事に、自責の念を抱いていたのでしょう。仲間を見殺しにしたくせに、それでいながら残った仲間と仲良くコミュニケーションをとることは或る意味、裏切り行為です。

 

 

もしも、調子のよい、自分の都合ばかりを考える人間ならば、平気でハウスの仲間たちと兄弟ごっこを演じていたでしょう。それは何よりも孤独感を打ち消す効果があるのだから・・・。しかし、それはレイ自身が許しませんでした。

 

 

敢えて、レイは孤独を選びました。ハウスの真相を知っているが故に、何も知らずに『出荷』されていく仲間たちと一線を引いたのです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323220952j:plain

そして、自分が12歳の誕生日を迎え、『出荷』される時に備えて壮大な『復讐』を考えていました。

 

『最高だろ? 

 出荷が決まっているフルスコアが燃える。

 絶対に見捨てられない。

 俺はこの日を待っていた。ずっと前から決めていたんだ』

 

絶望的な状況の中で、ニンゲンが生きていく為には何かしらの拠り所が必要になるのかもしれません。例えば、いつの日かは今の状況から抜け出せる、という希望や、大事なヒトを守りたい、との願いなど・・・そんなポジティブなモチベーションのとは異なり、レイは復讐を考えながら生きてきました。

 

 

それも、自分を犠牲にした復讐劇を。

 

 

死ぬことに向かって生きていく・・・そんな生き方をしてきた子供はなんとも酷で可哀そうです。レイは激白し、本音を露わにします。

 

『喰えると思うなよ

喰わせられると思うなよ

食用? 商品?

知ったことか!

俺は人間だ。ざまあみろ!』

 

 

このセリフ・・・ワガハイの心は震えました。

ただ漠然と生を続けている者にとっては強烈です。思うに、日常生活においてニンゲンとしての誇りを自覚する機会はあるのでしょうか?

レイは決してニンゲンとしての誇りを失ってはいませんでした。ただその心が清廉であるが故、また孤独。将棋の駒に例えると、やはり『飛車』『角』なのです。

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190323220448j:plain

そんな孤独なレイを、誰が救うことができるの?

やはり、エマでしょう。

決して、エマはレイを犠牲にしようとは考えていません。それは仲間を想う『慈悲』の優しさからではなく、レイを『信頼』しているのだから・・・。

 

 

という訳で、第11話のレビューはこれでおしまい。なんだか真面目なレビューになってしまったにゃ~(レイの影響を受けてしまったため?それとも、前回の記事の反動かも?ちなみに前回の記事はコレ↓)

 

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

次回の12話、どんな話になっていくのか?楽しみだにゃ~。

『入りたいけど入りづらい?それでも入ってみせようアニメイト池袋本店』黒たまサンの奮闘日記の巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

 

今日は、何についてブログ記事を書こうかな〜?

と考えていたら、ふと2年前の出来事を思い出してしまいました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190315222140j:plain

 (そう・・・アレはほろ苦い思い出。※遠い目になりながら)

 

それは2017年の冬、都内池袋に寄った時のことだったにゃ

新刊の漫画を買いたくて、池袋駅ちかくの大型書店に行きました。けれども・・・在庫が無〜い。Amazonで注文すれば、ゲットできるとは思いましたが、なんか今日欲しい〜今すぐ読みたかったのです!

 

 

 

時間はまだあったので、池袋駅近くにある他の本屋を当たることにしました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231014j:plain

大都会トーキョー。手に入らない新刊漫画なんて、無いはずにゃ

やる気に目覚めたワガハイ。

 

 

しかし、残念なことにお目当ての漫画には出会えません。

ひょっとして発売日はまだだったの?

と疑い始めたそのとき、或るアイディアを思いつきました。

 

 

 

『そうだ! アニメイト行こう!』

 

 

アニメイト」とは、アニメ・コミック・ゲーム関連のモノを色々と扱っているお店です。全国各地に店舗展開されていますが、池袋本店は数年前にリニューアルされた、綺麗なお店。しかも、9フロアーもの売り場があるのです。

 

 

フッフッフ。今度こそ新刊漫画ゲットにゃ!

思わず笑みがこぼれるのを我慢しながら、早足で現地に急ぎます。

 

 

しかし、しかしでした。

ワガハイは知らなかったのです。『アニメイト池袋本店』は、ワガハイにとっては入りたくても入りづらいお店だったなんて・・・。

 

f:id:mitsumamegamer:20190322221746j:plain
池袋本店

 

 

ついにやってきました。

さっそく新刊漫画を探しに3階フロアへゴー!

けれども、ワガハイは1階エントランスを通過する前に、ピタリ身体が固まってしまったのです!

 

 

何があったの?

女の子が、女の子が、女の子が・・・

とにかく女子ばかりでわんさかあふれているにゃ〜!

 

 

 

ワガハイ、別に女の子が苦手な訳ではありません。楽しいトークもできます。

しかし、数が1人、2人、3人・・・10人、それ以上に増えてくると・・・ワガハイに異変が!なんとも不思議。女子のお客サンばかりなお店だと、全く入れなくなったのです!

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230613j:plain

なんだにゃ?このプレッシャーは?

 

ガンダム』にたとえてみたら、戦場で赤い彗星と対峙した感覚

ジョジョの奇妙な冒険』では、見知らぬスタンド使いに狙われている感覚

北斗の拳』では、黒王号に乗馬するラオウから見下されている感覚

 

 

 

もしかして、『アニメイト池袋本店』って、知らない内に女性専門店になってしまった?見えない、複数の視線がワガハイの身体に突き刺さってくる〜?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231241j:plain

ひょええええぇ〜!

 

 

声にならない悲鳴を心の中で上げて、ワガハイは入店できずに退散してしまいました。

そ、そんな『アニメイト池袋本店』は、あんなに女性客だらけだったなんて・・・。 

すごすご敗残者よろしく、池袋駅へとトボトボ帰りながら、ワガハイは思考をめぐらします。

 

 

どうしよ? 新刊漫画欲しいのに・・・

しかし、あの1階エントランスを男子一人きり無傷で突破するのは、無理ゲーにゃ。ゲームで例えてみれば・・・

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230509p:plain

メタルスラッグ
 

 

弾幕をかいくぐりながら宇宙人と戦うアクションシューティングゲーム

 

 

 

『建物内の男女比は1:9? いや、もしかしたら5:95ぐらいかも!』

 

特に1階入り口辺りは、女性客でごった返しています。そこに男子一人で入店するなんって!恥ずかしー!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322231206j:plain

それでも、それでも・・・

欲しい新刊漫画があるんにゃー!

 

 

という訳で『アニメイト』に引き返す決心をしました。

アニメイト』よ、ワガハイは帰ってきたにゃー!

ズバリ、作戦名は・・・

『入りたいけど入りづらい! それでも入ってみせようアニメイト池袋本店』作戦

 

 

 

とにかく問題なのは、あの女子たちから浴びせられる無数の視線です。

変装する?いえ、そんな時間も、道具もありません。こんな時にスタンド能力があれば良かったのに~。

 

 

ちょっと冷静になって考えてみます。

別に『アニメイト池袋本店』は女性専用店ではない様なので、男子のワガハイがお客サンとして入っても何ら問題は無いはず!ならば・・・

 

 

作戦1:

他の男子客が来るまでお店の側で待機してる?

 

同志が加われば、だいぶ楽になれます。

一人がダメでも、二人ならば!

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230430p:plain

ファイナルファイト2』でも、2人同時プレイでクリアが簡単になるのですから!

でも、なんとも他力本願な感じがします。同志が何時来るのかもワカリマセン。電柱の影に隠れて待っていたら、それこそ不審者扱いされかねません。

 

 

 

作戦2

知り合いの女性と一緒に入ってみたら?

 

そうです。男子一人だから、入りづらさを感じてしまうのです。だったら、知り合いの女性と一緒に入店すれば、なんてことありません。

 

f:id:mitsumamegamer:20190322232953p:plain

 

いわゆる『両手に花』の状態で3人でゴー!これはなかなかのグッドアイデア

さっそく、携帯電話を取り出し、電話帳をチェックします。

でも・・・今から『アニメイト池袋本店まで来て欲しいにゃ』と頼んで、オーケーしてくれるか不安になってきました。『こっちも忙しいのよ!』『ごめんなさいね、黒たまサン』『オー、ダメ。イケナイよ』と断れることが目に浮かんできます。

 

 

 

作戦3:

呪文を唱える

 

そもそも、『アニメイト池袋本店』に入りづらいと感じているのはワガハイの主観です。どうやら意識過剰になりすぎていたのかもしれません。

 

 

『ダイジョウブ。ダイジョーブ。別に悪いことしてない、してないにゃ』

 

と念仏を唱える様に頭の中で繰り返す。そうすることで目に見えないプレッシャーを跳ね返せるかもしれません。

 

 

というわけで、遂にワガハイは決行しました。

ごった返している1階エントランスを強行突破します!

といっても、他のお客サンとぶつからない様に慎重に、慎重にね。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230043j:plain

アイスクライマー

 

行けた!行けたにゃ!

やればできる子にゃ。

 

そう安心したのもつかの間でした。

1階エントランスさえ突破できれば、あとは安心!と勝手に考えていたワガハイは甘かったのです。

 

 

 

目的のフロアーは3階かな?

便利なエレベーターがあるけど、女子だらけのすし詰め状態になったエレベーターには流石に乗れません。

 

 

 

階段、階段使おうにゃ。

疲れるけれど、ヒトはいないし、気苦労しないもんね。

と、いそいそ登り始めたら・・・

 

 

 

 

今度は階段では、買い物を終えた女子のお客サンが次々と降りてきてくる〜!

男子は?

全然見かけません!

すれ違うたびに、強烈なプレッシャーがワガハイに浴びせられてきます。(そんな感じ)『ダイジョーブ』呪文なんて唱えている余裕はありません。

 

 

それでも、それでも、やっとこさ

遂に、漫画コーナーにたどり着きました。

 

f:id:mitsumamegamer:20190312164142j:plain

やった!やったにゃ!

 

広いフロアーには、不思議なことに女子のお客サンはまばらです。ヨカッたにゃ。

なんだか空気が美味しい。背を伸ばすと、最近には無かった達成感までこみ上げてきました。作戦時間の短縮のため、早速、店員サンに尋ねます。

 

 

『〇〇、アリマセンかにゃ?』

『売れ切れてますね〜』

 

f:id:mitsumamegamer:20190322230229j:plain

ええっ?そ、そんな!

 

なんてことにゃ、肝心の新刊漫画はアリマセンでした・・・。

作戦は、見事に失敗です。

親切な店員サンからアニメイトの無料冊子をもらったワガハイは、肩を落とし『アニメイト池袋本店』を『ア・バオア・クー』さながらに脱出しました。

 

 

 

そして、地元最寄り駅の『TSUTAYA』にて、思いがけず目当ての新刊漫画を見つけてしまいました!なんだ、此処にあったじゃーん!

 

f:id:mitsumamegamer:20190322225754j:plain

ちなみに苦労して探しまわった新刊漫画がこれです。

今度は、予め在庫確認の電話をしてから買い物に行こうと思います。

 

※今回の記事は、あくまで黒たまサンが感じたモノであります。お店の込み具合などの条件や、個々人の主観的な感じ方は様々です。

アニメ 『かぐや様は告らせたい』 レビューと感想 もしも『白銀御行』役をあのキャラが代行したら?の巻

みなさん、アニメ大好きですか?

システムオールグリーン!

猫な、ヌイグルミゲーマー「黒たま」ですにゃん。

 

 

20191月から放送が始まった新アニメ『かぐや様は告らせたい

ついにアニメ化されたんですね〜。

 

f:id:mitsumamegamer:20190319152957j:plain

放送開始:20191月〜

放送局:MBS、TOKYOMX他

制作:赤坂アカ集英社かぐや様は告らせたい製作委員会

 ※『かぐや様は告らせたい』公式HPより引用

 

 

 

どんなアニメなの?

 

ズバリ一言でいえば、恋愛モノ

 

私立秀知院学園を舞台に、四宮かぐやと白銀御幸は相手から自分へ告白をさせたい!お互いにそう思っています。そこで、色々な機会をみては超高校級の頭脳を駆使して、高度な駆け引きを繰り広げる。そんな恋愛物語・・・。

原作は、週刊ヤングジャンプ集英社)で連載中の漫画『かぐや様は告らせたい

 

※ちなみに第1話のレビューはこちらにゃ↓

mitsumamegamer.hateblo.jp

 

ワガハイ、期待を持ちながら第1話を観たのですが・・・実はそれっきり、第2話から全然観ていませ〜ん。

 

 

 

なぜ?

すでに原作の漫画を読んでいて、内容が分かっていることもありますが・・・

なんかこう・・・ストーリーの単純紹介ならまだしも、内容を深堀りしたレビューになると、書くことが難しく感じるのです。

 

 

果たして、何処がレビューを難しくさせているの? その原因とは?

じっと考えてみたら、一つのことに気づきました。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190319155044j:plain

 サブタイトルには、『天才たちの恋愛頭脳戦』とあります。

作品を何も知らないヒトならば、かなり高度な頭脳戦が繰り広げられるのかな?

コレを観れば、学校や、キャバクラ、クラブ活動などなど・・・リアルの場でも使えるかもしれない!と期待してもおかしくありません。

 

 

しかし、いざフタを開けてみたら・・・

どうも違うみたいにゃ。

 

f:id:mitsumamegamer:20190319153140j:plain

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190319153152j:plain

 何よりも主人公の『白銀御行』と『四宮かぐや』がいずれとも、恋愛に関してはズブの素人。『天才』とは、あくまでも学業分野においてであり、『恋愛の天才』では無かったのです!

 

 

 

それでも、一般的に、素人だからといって別に恋愛が成就しないとは限りません。素人なりに自分の気持ちを相手に素直に伝えれば、スムーズに恋人同士になれるでしょう。

が、『かぐや様は告らせたい』においては上手くいきません。というよりも、むしろ上手くいかせない様な仕組みさえ!二人の間の恋愛成就を難しくさせている原因とは、1つのテーゼにありました。

 

 

《恋愛は戦!!》

好きになった方が負けなのである。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190315222140j:plain

こんなこと、一体、誰が言い出したの?

ワカリマセン。

ただ恋愛成就すれば良いのではない!その先を見据えて、自分が有利な状況で恋愛を成就させる必要がある。という足かせが掛かってくる。どちらか一方だけが、このテーゼに拘っているならまだしも、両者ともに縛られる状況ならば、恋愛成就のハードルは一気に高くなるのです。

 

 

 

そもそも、恋愛モノのゴールとは、ズバリ恋愛が成就すること!

ところが、イケメンがジゴロ的恋愛テクニックを駆使してしまっては、相手の女性はコロリ・・・すぐに恋愛成就してしまいます。すると、作品『かぐや様は告らせたい』そのものがすぐに終わってしまいかねません。

 

 

 

つまり『かぐや様は告らせたい』の見どころとは・・・

『天才』と銘打った、男女二人の学業優秀な『秀才』たちが、テーゼを意識しながら恋愛駆け引きを行う。しかし、元々は恋愛経験に乏しいことから、頭を使いながらも、結局は空回りをしてしまう。そのため、なかなか本格的な恋愛までには進展しない・・・視聴者はその様子にやきもきしながらも、それでも徐々に二人の距離が狭まっていくことに嬉しさを感じる点にあるのでしょう。

 

 

 

しか〜し、しかしです。

何しろせっかちな性格なワガハイは、そんな気長に二人の恋愛成就を待っていてはいられません。もしも『約束のネバーランド』だったら?のんびりしていたら、イザベラママに『出荷』され、『鬼』に食べられてしまうのです!

 

 

ワガハイの様なせっかちサン向けに、どうすればいち早く『かぐや様は告らせたい』は恋愛成就できるのでしょうか?

『秀才』型の『白銀御行』に代わった、別キャラを立ててシュミレーションしてみました。

 

 

その①もしも『桂木桂馬』だったら?

 

f:id:mitsumamegamer:20190319153918j:plain

※アニメ『神のみぞ知るセカイ 女神編』テレビ東京あにてれ より引用

 

神のみぞ知るセカイ』の主人公、『桂木桂馬』は恋愛アドベンチャーゲーム通です。今まで数多のヒロインを攻略して付いた異名は『落とし神』!ゲームで培った恋愛ノウハウを活かし、リアル社会でもヒロインたちの心のスキマを埋めてきました。

 

 

《恋愛は戦!!》好きになった方が負けなのである。というテーゼもきっと彼ならば、上手く乗り切ってくれそうな・・・より早く『四宮かぐや』と恋愛成就させることができるでしょう。

 

成就時間:最短で3話分ぐらいでクリア可能

恋愛成就後の関係は?:『桂木桂馬』は、気持ちを切り替えて他のヒロイン攻略に勤しむでしょう

成就期待度☆☆☆

 

 

その②もしも『ルパン三世』だったら?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190319154316j:plain

※アニメ『ルパン三世PART5』公式HPより引用

 

実は、世紀の大泥棒『ルパン三世』も意外と女性にモテるのです。高いIQ数値を誇り、とにかく行動力がズバ抜けて、心の優しい彼ならば・・・しかも、『ルパン三世』自身は、《恋愛は戦!!》好きになった方が負けなのである。というテーゼなど、鼻で笑って最初から気にもしないでしょう。ちなみに、愛する峰不二子に何度も騙される『ルパン三世』はこう言っていました。

 

 

『男はよ、女にだまされるために生きてんだ』と。

 

コレを聞いたら、『白銀御行』と『四宮かぐや』の駆け引きなど、どうにもスケールが小さく見えてしまいます。

 

成就時間:スペシャルアニメ2時間以内にクリア可能

恋愛成就後の関係は?:『ルパン三世』は世界各国を飛び回るため、二人はなかなか会えないでしょう。

成就期待度☆☆☆☆

 

 

 

その③もしも『ルルーシュランペルージ』だったら?

 

f:id:mitsumamegamer:20190319154746j:plain

※アニメ『コードギアス反逆のルルーシュ』公式HPより引用

 

コードギアス 反逆のルルーシュ』の主人公、『ルルーシュ』ならば、絶対遵守の王の力『ギアス』が使えます。『四宮かぐや』の目を見ながら、たった一言

 

『我に告白せよ!』

 

とギアスを掛けて命令するだけです。

《恋愛は戦!!》好きになった方が負けなのである。というテーゼなどいともカンタンにクリアできます。でも、『四宮かぐや』の意思を捻じ曲げちゃうけどにゃ。

 

成就時間:会って数秒でクリア可能

恋愛成就後の関係は?:『ルルーシュ』は『四宮かぐや』よりも妹ナナリーの方を当然気にかけるでしょう。そういえば、『コードギアス』にはもうひとり『かぐや様』がいました。どちらが本当の『かぐや様』なのか?ひと波乱起きそうな予感が・・・。

成就期待度☆☆☆☆☆

 

 

 

ということで、『白銀御行』から別のキャラに代えてシュミレーションしてみると、恋愛成就にかかる時間がかなり短縮できそうな感じがしてきました。けれども、恋愛モノって、結果よりもプロセスを楽しむモノ。すぐにゴールしてしまったら、それこそツマラナイ。野暮ってものです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20190312164142j:plain

つまり恋愛モノは、せっかちなワガハイには合わないって事なんだにゃ。

今回、色々と検討してみて、また一つ勉強になりました。