黒たまサンの積みゲータワー攻略日記

積んだままプレイされない、新旧ゲームソフトたちを楽しくレビューしていきます

ホイミンはニンゲンになれるのか?ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち レビューの巻

みなさん、ゲーム大好きですか?

猫な、ヌイグルミゲーマー。「黒たま」ですにゃん。

 

 

さて、今回の《積みゲータワー攻略日記》

チャレンジしてみるソフトは・・・コレ!

 

 

ドラゴンクエスト導かれし者たち

PlayStation

 

 

発売年:2001年

ジャンル:RPG

フォーマット:PlayStation

発売元:エニックス(スクエア・エニックス

 

 

 

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

 

 

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612165011j:plain

壮大なオープニング画面にゃ

 

 それでは、

 

f:id:mitsumamegamer:20180612165051j:plain

どんなゲームなの?

 

お馴染み、大ヒットシリーズ『ドラクエ』の第4作目。

キャラクターを成長させながら冒険していく、ロールプレイングゲームです。

 

 

 

ワガハイ、ファミコン版は少しだけプレイしたことがありましたが、

PlayStation版は初めて!

グラフィックも3D風になりパワーアップしています。

バトル時のモンスターの動きも躍動的です。

 

 

 

ドラクエ4の特徴として、物語が大きく章ごとに分かれている点があります。

まだ全てクリアしていませんが、今回は第一章だけをレビューしてみます。

 

 

第一章は、本格的にRPGをプレイする第一歩なので、

・マップも狭い

・敵の種類も少ない

・ダンジョンもシンプル

・ストーリーもシンプル

・登場人物も少ない。

などなど、あまり複雑化されていません。

 

 

初めて『ドラクエ』をプレイするヒトでも、すんなりとプレイできる工夫が

されています。基本、第一章は『ドラクエ1』の様に、たった一人で冒険をする

設定なのですが・・・

 

 

なんと旅の途中で、仲間を加えることができます!

 

魔法使い? 武術家? 賢者?

 

いえ、違います。それは・・・

 

ホイミンです!

 

 

って、ホイミンって何?

   ↓

 コレ

f:id:mitsumamegamer:20180612162736j:plain

ホイミンは、ホイミスライム。つまりは魔物です。

 ※画面が小さくてすみません

 

通常ならば、主人公ライアンの敵側のキャラなんですが・・・

実は、ホイミンには心に抱いた夢?野望?があります。

 

f:id:mitsumamegamer:20180612162930j:plain

と或る洞窟でバッタリ!

むむっ!何奴?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163017j:plain

なんと!

このホイミスライムはニンゲンになりたいのです。

まるで『妖怪人間ベム』みたいにゃ。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163058j:plain

この選択肢が第一章の中では一番重要かも!

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163158j:plain

 ホイミンの申し出を断ることはモッタイナイ。

ぜひとも仲間に入ってもらいます。

 

 

ホイミンの特技は、何と言ってもホイミ」の呪文

戦士のライアンは呪文が使えずに、体力回復には薬草を使います。

しか〜し、持てる薬草の数も限られるし、お金も掛かります。

 

 

およ?

ファミコン版では、ホイミンはオレンジ色だったのですが、

PlayStation版では青色に変わっていました。

 

 

試しにダンジョン内や、町中でホイミンに話しかけてみると

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163243j:plain

な、何かにゃ?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163300j:plain

とってもお茶目なホイミスライムです。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163402j:plain

 けっこうお喋りです

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163455j:plain

物語の核心にも触れてきます。まるで探偵にゃ

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163546j:plain

と思ったら、ツンデレな一面も!

 

 

 しかも、宿屋に一緒にいけば・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163650j:plain

 一人の時は、ゴールドだったのに・・・

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163747j:plain

宿屋では二人分の宿賃を請求されたにゃ!

既にホイミン、ニンゲン扱いされています。

 

 

しかも、ホイミンは強い意思を持っているのか? 

意外や意外しっかりした性格?です。

バトル時、プレイヤーはホイミンを操作したり、命令できません。

ホイミンが何を選択するかは、オートプレイ。お任せです。

 

 

バトルスタイルをじっくり観察してみれば、

あまり体力回復呪文「ホイミ」は乱用しません。

節約家みたい。

攻撃が好き。

けれども、攻撃力が弱い〜。与えられるダメージポイントは1〜3ぐらい。

しかも、ライアンが倒しそこねた魔物にトドメをさしていきます。

 

 

たまーに「かいしんのいちげき」も繰り出したり・・・

ダメージポイント10!

感激です。

 

 

ホイミンと一緒に旅をしていて、ワガハイ気になることが・・・

 

なぜ、ホイミンはニンゲンになりたいの?

 

いくら話しかけても、その理由を明かしてくれません。

 

f:id:mitsumamegamer:20180612163953j:plain

元の仲間と敵対してまで、ニンゲンになりたいと願う。

何か深い理由があるのでしょうか?

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612164051j:plain

ちなみに、ホイミンのレベルは? 不明。

いくら戦っても、レベルアップしません。

各パラメーターも低い数値です。

更には、新たな呪文を覚えたりも、強い装備もつけられません。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180604180057j:plain

ワガハイは疑問を抱かずにはいられません。

 

 

普通、自分が弱かったら・・・

何も戦うことを選ばなくても良いのでは?

ニンゲンだったら、町の中にいれば安全です。

魔物ならば、勇者の来ない奥地にひっそり暮らしていれば良いのです。

 

 

けれども、ホイミンは臆することなく、ライアンと一緒に戦います。

ライアンの使命に協力し、誘拐された子供たちを救うために・・・。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612164228p:plain

ホイミン。オマエってやつは・・・)

 

ワガハイはホイミンの姿に感動を覚えてしまいました。

 

 

 

弱くても、

呪文は「ホイミ」だけでも、

レベルアップできなくても、

昔の仲間たちと戦うことになっても、

それでも、自分の夢のために前へと進む。

 

 

紛れもなく一人の勇者がいました。

 

 

ドラクエⅣ』の第一章にホイミンを登場させた、ゲーム上の理由とは、

攻略しやすくなるように・・

つまりはお助けキャラの役割だったと思います。

そのため、RPGが得意ならば、別にホイミンを仲間にしなくても

第一章をクリアできます。

 

 

f:id:mitsumamegamer:20180612164637j:plain

 

けれども、ホイミンを仲間に加えたら、

第一章の世界観が一気に広がりました。

 

 

ニンゲンになりたいと願う魔物。

その魔物とパーティを組み、一緒に戦う。

 

 

従来のRPGでは、

魔物とは・・・戦う相手。

問答無用に倒す相手に過ぎませんでした。

 

 

しかし、『ドラクエ』シリーズでは、魔物を仲間に加えることができる

機能があります。これによって、魔物に対する考え方に変化が起きるのです。

 

 

しかも、ホイミンはただ一緒に戦うだけではありません。

彼自身に意思があり、夢や、希望があります。

 

 

そのホイミンが懐く夢から、ひとつのテーマが浮き出てきます。

それは・・・

 

魔物とニンゲンとの違いとは、何だろう?

 

 

果たして、種別や見た目の違いだけでしょうか?

もともと、ニンゲンであるプレイヤーにとって、

『背が高くなりたい!』『もっと痩せたい!』 などの願望はあっても、

『ニンゲンになりたい!』と望むことはまずありません。

だから、この特殊なテーマを考える機会は日常ほとんど持たないでしょう。

 

 

しかし、ゲームの世界では、色々なテーマに遭遇します。

プレイしながら、自分なりに考えひとつの答えを見つけ出す・・・

コレもゲームをプレイする一つの醍醐味かもしれません。

 

 

 

そう言えば、『FF9』においても、黒魔道師の『ビビ』が物語において

大きな役割を果たしていました。

f:id:mitsumamegamer:20180612201807j:plain

ラストで語られる『ビビ』のメッセージは涙なくして聞くことはできません。

 ※『FINALFANTASYⅨ』スクエア・エニックス 公式ホームページから引用

 

 

 

果たして、『ドラクエⅣ』のホイミンを通じて、答えは提示されるのか?

ワガハイは、ラストの章までプレイしてみたいと思いますにゃ。

がんばれ、ホイミン

 

f:id:mitsumamegamer:20180610143810j:plain